銀魂狂(ぎんたまにあ)が綴る、銀魂感想中心ブログ。


                  エンゼルパイの海
                                                                (/ vol.)
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        
page top
このブログのこと
サイトポリシーです。

プラグインに表示していた、「コメント・トラックバック・リンクについて」 を
大幅に加筆修正しました。ご一読いただけるとありがたいです。

ブログサービスごと、テンプレートごと、管理人さんごとに
それぞれシステムや考え方が違って案外分かりづらいものですし、
私自身が他サイトを訪問したときに判断に困ることがあるので、
そんなことのないよう、なるべく丁寧に記したつもりです。
以下の内容についてご質問等おありでしたら、コメント欄などでお伝えください。


【このブログについて】
当ブログは、週刊少年ジャンプで連載中の 『銀魂』 の感想が中心のブログです。
ジャンプ本誌の感想と、アニメ感想の両方を書いています。
各話のあらすじは書いていませんが、内容に関する記述は多々あります。
一応本文は 「続きを表示」 の中に隠していますが、ご注意ください。
また、「ジャンプ銀魂感想的なもの」 カテゴリー内の記事以外の記事でも、
ジャンプ最新号の内容に触れている場合があります。あらかじめご了承ください。

基本、銀魂関連記事になると思います。
コメント・トラックバック・リンクはいずれも大歓迎です! お気軽にどうぞ。

他サイトの管理人さんやコメント投稿者の方のことを記事内で話題にするとき、
原則としてその方のお名前は出しません。某さん、Aさんなどと伏せて表記します。


【トラックバックURL、コメント記入欄の位置】
記事によっては、トラックバックURLやコメント記入欄が
記事本文の下に見当たらないものがあるかと思います。

この場合、トラックバックURLやコメント記入欄は次の位置にあります。
画面の左端に見える、日付が表示されたピンク色の四角の下に、





こういう風なものがあります。本来は、TB CO それぞれの右側に
数字が表示されています。その数字をクリックしていただくと、
それぞれトラックバックURL、コメント記入欄へと飛びます。


このテンプレートでは、私が 「続きを表示」 の中に追記している場合や、
閲覧者の方が個々の記事を開かれた場合は、
コメント記入欄やトラックバックURLはその記事の下に表示されるんですが、
そうでない場合は記事の下に表示されません。分かりづらくてすみません。



【コメント】
コメントの内容が適当でないと管理人が判断した場合には、
削除・禁止IP登録させていただくことがあります。ご了承ください。


基本的にはお返事をしますが、内容によってはお返事をしないこともあります。
お返事の有無の基準についてはお答え致しかねることをご了承ください。
返事不要の場合は、その旨を TitleComment の欄に
一言添えていただきますようお願いします。

私は、基本的にこのブログのコメント欄は閲覧者(コメント投稿者)と
管理人である私とのやりとりの場であると考えています。
よって、コメント投稿者間のやりとり(いわゆる横レス)は、ほどほどにお願いします。
一律に禁止・削除はしませんが、それらに私からお返事はしない予定です。
また、そのやりとりの内容が、記事の内容と直接関係のないものであれば、
場合によっては削除も考慮します。

いただいたコメントの内容を、記事に記載することがあります。
主に記事内での私の疑問に対する回答、誤記・誤認の訂正、
記事内で紹介したくなるような情報などがそれに当たります。
その際、原則としてコメント投稿者のお名前を出すことはしません。

私は、コメント(トラックバック)をいただいた場合に、くださった方のサイトを訪問して
お礼のコメントをする、という行為をネット上のマナーだとは考えておらず、
逆に私が他サイトにてコメント(トラックバック)をしたときに、
そこの管理人さんがここを訪問してコメントを残されなくても全く気になりません。
サイト管理人の方は、このブログにコメント(トラックバック)をくさだったとしても、
私が必ずそちらにご挨拶に伺うというわけではないことを、ご了承ください。

記事内容に触れるコメントであれば、メールやブログのWEB拍手(下記参照)よりも
なるべくコメント欄を利用していただきたいと思います。

私は、ジャンプなどの内容を自分で読むよりも前に知りたくありません。
ですから私が、とある号のジャンプ感想を更新するよりも前に、
その号の内容を私に伝えることは避けていただけるとありがたいです。
たいていは発売日に読んでいますが、読んでいないこともありうるので。


Comment の欄以外は空欄でも投稿できます。
Name が空欄の場合、コメント投稿者名の欄には 訪問者様 と表示されます。

Pass の欄には任意の文字を入力しておくと、コメントの再編集ができます。
送信したコメントの右下に、[EDIT] というのがあります。
ここをクリックすると、Comment EDIT(コメント編集画面)が表示されます。
再編集して、最初に入力したものと同じ文字を入力し、送信 または 削除
ボタンを押してください。パスワードは1文字から有効です。

送信ボタンをクリックすると、コメント投稿確認 の画面が出てきます。
そこではすべての欄について修正できるようになっているので、
もし途中で間違えてクリックしちゃっても、慌てないで直してください。

コメント投稿確認画面では、認証用キーワードを入力するように設定しています。
画像に書かれた文字を数字で入力して下さい。
例)「いち に さん し」→「1234」

上のような表示が出ます。ひらがなを半角英数に直して入力してください。

コメント投稿確認画面で送信ボタンを押すと、今度こそ送信されます。
画面の上側にある コメントを投稿した記事へ戻る をクリックしてお戻りください。

コメントを投稿する際に上述したパスワード設定をしておけば、
元の画面に戻った後でも再編集できるので、安心してください。

古い記事に対するコメント、長文コメント、コメントの連投、
私からの返事にまたコメントする、というのも全くかまいません。
何かしらの反応がいただけるのは本当にうれしいですし、
ブログ運営の励みになるので、コメントはどうぞご遠慮なく!


●コメントを公開されたくない場合は
1.コメントの 「管理人のみに表示」 機能 
2.各記事のWEB拍手
3.メールフォーム
4.ブログのWEB拍手

以上の4つの方法があります。他の人に読まれるとちょっぴり恥ずかしい、
記事内容と直接関係がないので公開する形でコメントするのがためらわれる、
その他、コメントを公開されるのはちょっと困っちゃうの、というときにどうぞ。

各方法の、<この方法で送られたコメントにお返事をするとき> の内容について、
何か不都合がおありの方、他の返信方法をご希望の方、
その他ご要望等おありの方は、ご面倒だと思いますが
コメントにその旨を一言添えていただきますようお願いします。


1.コメントの 「管理人のみに表示」 機能
コメント記入欄の1番下に、
Lock   管理人にのみ表示 
というのがあるので、そこのボックスにチェックを入れてください。

<この方法で送られたコメントにお返事をするとき>
○通常のコメントと同じく、コメント欄にてお返事させていただきます。
○お名前、サイト名などの個人を特定する情報は公開しません。
2008/01/20/Sun 09:00 にコメントをくださった方へ
 という風に、コメントが投稿された日時をタイトルにしてお返事させていただきます。


2.各記事のWEB拍手
記事の右下にあります。 ブログ拍手
押していただくと別のウインドウが開きます。
そのウインドウは下の様になっています。

名前:[  ] 本文:[            ] プレビュー

名前は空欄でも送信できます。

プレビュー をクリックされると、入力いただいた情報が表示され,
本文記入欄の右に 投稿 というボタンが現れます。
内容をご確認の上、投稿 をクリックしてください。

<この方法で送られたコメントにお返事をするとき>
○『WEB拍手のお返事』 というタイトルの記事内でお返事します。
○その記事は、WEB拍手のお返事 というカテゴリーに入れておきます。
○返事不要の場合は、× 印を本文の冒頭につけてください。
○返事の 「つづきを表示」 以下では、記載されたお名前を使わせていただきます。
 記事内で名前を公開されたくない、という方は空欄のままにしてください。
○管理人に名前を知らせたいが、記事内で公開されたくない、という方は
 (エンゼルパイ) のように、お名前を (  ) の中に入れてください。


3.メールフォーム
画面右側にある細長い列の下の方にあります。
このブログ全体に対するメッセージ、記事内容と直接関係のないメッセージ、
公開されたくないメッセージなどがある方はどうぞ。

管理人のメールアドレスにメールが届きます。

枠が小さくて文章を打ちにくいときは、先に 確認 ボタンを押して、
送信確認 の画面を出し、その画面で打つとやりやすいと思います。

名前 アドレス 件名 本文 の全てに
記入していただかないと送信できない仕組みになっています。

<この方法で送られたコメントにお返事をするとき>
○基本的に入力していただいたアドレスにメールを送信します。


4.ブログのWEB拍手
画面右側にある細長い列の下の方にあります。
このブログ全体に対するメッセージ、記事内容と直接関係のないメッセージ、
公開されたくないメッセージなどがある方はどうぞ。

お名前、URL、メッセージ入力欄があります。それぞれ記入して送信してください。
お名前とURLの入力欄は無記入でも送信可能です。

メッセージ入力欄での改行、スペース空け、行空けなどはそのまま反映されます。
入力の際、改行などをしてくださると読みやすくて助かります。

確認画面はありません。1度送信ボタンを押したら送信されてしまいます。
気をつけて入力してください。

<この方法で送られたコメントにお返事をするとき>
2.各記事のWEB拍手 のお返事の方法と全く同じです。

○『WEB拍手のお返事』 というタイトルの記事内でお返事します。
○その記事は、WEB拍手のお返事 というカテゴリーに入れておきます。
○返事不要の場合は、× 印を本文の冒頭につけてください。
○返事の 「つづきを表示」 以下では、記載されたお名前を使わせていただきます。
 記事内で名前を公開されたくない、という方は無記名のままにしてください。
○管理人に名前を知らせたいが、記事内で公開されたくない、という方は
 (エンゼルパイ) のように、お名前を (  ) の中に入れてください。



【トラックバック】
●トラックバック
トラックバックは承認制となっています。

トラックバックの内容が適当でないと管理人が判断した場合には、
削除・禁止IP登録させていただくことがあります。ご了承ください。


●記事内の言及リンク
記事に関連性があれば、記事内に言及リンクはなくても
基本的にトラックバックは受け付けますが、
以下の場合は、なるべくリンクを貼っていただきたく思います。

1.当ブログの記事に直接言及されている記事
2.当ブログの記事の内容を受けて書かれた記事


●トラックバック返し
いただいたトラックバックの内容や、相手方のサイトの雰囲気を考慮して、
その都度お返しさせていただくかどうか決めようと思います。


このトラックバック返しというのは、漫画やアニメのサイトで盛んなもののようで、
他ジャンルのサイトではあまり一般的ではないらしいです。
「相手方のサイトの雰囲気を考慮して」 というのは、そのサイトが
他のサイトとトラックバックを相互に送っているようなサイトであれば、
こちらもお返しさせていただこうかと考えている、という意味です。

※ 現在、トラックバック返しは行っていません。ご了承ください。(2009.8.13~)



【リンク】
リンクに関する制限は特にありません。
ブログのトップページへのリンク、各カテゴリーへのリンク、
各記事へのリンク、いずれもご自由にどうぞ。

リンクを貼る前後に報告していただく必要はありません。ですがこちらからも
訪問させていただきたいので、リンクを貼られた後でかまいませんので一言、
コメント欄にでもご連絡いただけるとうれしいです。




【相互リンク】
特に募集はしていません。

私にとっての相互リンクというのは、
「私はこのサイトさんが好きですよ、おススメですよ。」、そういう証です。
ですから、見ず知らずの方から相互リンクを申し込まれて即お受けする、
ということは、今のところ考えていません。
例えば、私が相互リンク申請者の方が運営されているサイトを訪問して
コメントでやりとりを重ねるなどして、お互いのサイトの様子が分かってから、
改めてこちらからリンクのお願いに伺おうと思っています。ご了承ください。




※ 適時、加筆・修正していきます。

        
コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© エンゼルパイの海. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。