銀魂狂(ぎんたまにあ)が綴る、銀魂感想中心ブログ。


                  エンゼルパイの海
                                                                (/ vol.)
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        
page top
アニメ銀魂 第85話感想
第85話 固ゆで卵は潰れない

私は、半熟卵よりも固ゆで卵の方が好きです。
でもあんまりゆで過ぎて黄身が黒っぽく変色してるのは嫌だなあ…。
黄身の中央が湿り気を帯びたオレンジ色をしてるのが好き。
なんて言うんでしょうか、あの状態。

「だびっどそん!!」
原作でこのセリフを言ったときの、神楽ちゃんの凛々しい顔が好きだったんだけどな。
原作とは違ってて残念でした。

「ちょ、何その???~」
「そういうことを言うヤツに限って大したことねぇんだよ。×××とか×××とか」
警備の人、なんて言ったの?

銀さんはおぼろろろろな小銭形さんを優しく介抱。

「眼鏡は目の鎧です」
これは至言です。よく言った新八!
そう、眼鏡使いにとって眼鏡は命…。
私も眼鏡持ってるので、気持ちはよく分かります。

防犯カメラに次々と映し出される狐。最後のカメラも壊されて…。
この演出カッコイイ。

“必死で走ってるけど、床が動くのでちっとも前に進まない” というのは
アニメにすると案外迫力に欠けるのね。

「死ねよお前!!」
この回は妙に新八のツッコミがキツイのが目立つ。
あんまり新八にはこういう言葉使いをしてほしくないよ…。

紐に絡まった小銭形さんのポーズ、原作だと首吊り状態だったけど、
さすがにあの格好だと問題があったのかな。

ベルトコンベアに乗って次々と流れてくるトラップ一家。
今回みたいに助けてもらえなかったらどうするんだろ。
何気に役者根性スゴイな、あの人たち。

狐の声、すんごく渋くてよかった!
日本昔ばなしのナレーションとか、そんな感じ。

「チビリチビリ 小銭で渡していけ」
このセリフ、大好きです。
セリフそのものが好きというわけじゃないんですが、このセリフによって
小銭形が、全部小銭で勘定をするという一見ダサい行為を行う理由が
明らかになるのが、なんとも粋で。

狐火の長五郎は小銭形の命の恩人であり、おもひで酒の親父でもあった。
なかなかに作りこまれた設定でしたね。別の作品を作れそうなくらい。
それを 『銀魂』 という作品のエピソードの1つとして消化してしまうんだから、
実に贅沢です。

銀さんは確実に飲み仲間を増やしてるよな~。
新八や神楽の知らない、大人同士の付き合いがあるのがいい。

最後の余韻を残した終わり方が素敵です。
はっきり答えを提示しないところが洒落てますよね。
よくまとまったエピソードでした。

        
コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

アニメ第85話 「固ゆで卵は潰れない」
ハードボイルド後編。 (アニメ感想) ■本編 しぶい。最後の10分くらいに惚れました。小銭形や狐や銀さんら個々に惚れた訳ではなく、あの一連のシーンに惚れました。だってみんな渋くて格好良かったから。炎のエフェクトなんかも迫力ありましたし。小銭形と狐(正体...  [続きを読む]
昇月堂(銀) 2007/12/16/Sun 17:16
© エンゼルパイの海. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。