銀魂狂(ぎんたまにあ)が綴る、銀魂感想中心ブログ。


                  エンゼルパイの海
                                                                (/ vol.)
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        
page top
『ホーム・アローン』、『ホーム・アローン2』
マコーレー ・ カルキン主演の大ヒットキッズムービー。

パリでクリスマスを過ごす予定のマカリスター一家は、出発当日の朝、
寝坊して慌てて家を出る。
そして一家は、パリの空港で大きな忘れ物をした事に気づく。
「ケビンがいない!!」
そのころ家に置き去りにされたケビンは、一人っきりの生活を満喫中。
しかし、空き巣のハリー&マーヴが、ケビンの家に狙いを付けていた。
侵入者の存在に気づいたケビンは、一人で自分たちの家を守る決意をし、
家中に泥棒たちをやっつける罠を仕掛けていく…。

ケビン vs 泥棒2人組の対決がとにかく面白い作品です。
腕力では敵わない子どものケビンが、知恵を使って大人をやり込めるところが痛快。
かなり過激だけど、実際子どもってこれくらいやるかもな~、って気もします。
ルーブ・ゴールドバーグ・マシンのようなワクワク感がある
仕掛けの数々も見ていて飽きません。

クリスマスムードでいっぱいの街並みや、アメリカの中流家庭のインテリアが素敵。

殺人鬼と噂され、近所の評判の悪かった隣家に住む老人とケビンが
心を通わせるという、ケビンの成長が見られるシーンもあり、
単なるドタバタコメディでは終わらない魅力があります。

最後は、パリから家に駆けつけた家族とケビンの再会や、
隣家の老人に思いがけないクリスマスプレゼントが届く、心温まるシーンも。

続編も、第1弾の “お約束” を守りつつも新鮮な楽しさを与えてくれます。
またケビンが1人置き去りにされるのかと思いきや、今度はニューヨークに…!?

ホーム・アローンホーム・アローン
(2007/03/23)
マコーレー・カルキン、ジョー・ペシ 他

商品詳細を見る


ホーム・アローン 2ホーム・アローン 2
(2007/03/23)
マコーレー・カルキン、ジョー・ペシ 他

商品詳細を見る


        
コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© エンゼルパイの海. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。