銀魂狂(ぎんたまにあ)が綴る、銀魂感想中心ブログ。


                  エンゼルパイの海
                                                                (/ vol.)
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        
page top
銀魂 第二十二巻 いつも心に一本のドライバー 感想
祝 ・ 二十二巻達成!!

わーい ゾロ目だ ゾロ目。表紙は柳生100%の東の人 ・ 東城歩。
「まさかのアイツ」 ってこの人だったんですね~。
柳生編連載時や14巻の表紙を描いてるときには、
まさかここまで出張るキャラになるとは思ってなかったんだろうなあ。
ちゃんちゃんこ?を着てるせいでちょっぴりジジくさい東城。
でもフツーにカッコイイ。対九ちゃん時のおかしな東城の方が好きだよ私は。
14巻の九ちゃんの背後でひざを折り曲げて空中浮遊 (柳生編で銀さんたちが
投げ捨てた得物を避けたときのポーズ) してる東城も見たかった。

空知んたまに2ヶ月遅れのメリークリスマス…☆
いいじゃないですか、イブの日に仕事したって。
しかし気になるのは汚いコタツで仕事してる、というくだりです。
コタツで寝てて体ギシギシになるって言われてましたよね。
そのときに、「テンピュール素材のマットレスを敷き詰めといたらどうですか」
って感想で言ったんですけど、実行しましたか?
誰かにクリスマスプレゼントとして贈ってもらえてるといいんですが。
あと、痔は完治したんでしょうか。ドクダミの葉をよく揉んで、
青汁が出てきたところでその葉を患部に当てるといいらしいですよ。お試しあれ。

大西さんの奥さんとも交流があるんですね。
いいなー大西さんとこの奥さん。代わってください。

「空知英秋のおもいっきり馬鹿相談」係
夫婦間問題、嫁姑問題、家族問題、なんでも相談に乗ります。


どこのみのもんた? 私もいつかお世話になるかもしれません。
そんときゃよろしくお願いします。

読者とふれ合う質問コーナー60
アニメの題字を書いているのはサンライズのプロデューサー ・ 若鍋さんだそう。
前から思ってたんですが、あの毛筆タッチはかっこいいんですけど、
文字の配置がイレギュラーで読みにくいんですよ。
原作を読んでないと何て書いてあるのか分かりづらいと思います。
もう少し整然と書いてください頼みます、プロデューサーW。

読者とふれ合う質問コーナー62
ファンレターから抜粋することもあるんですね。
1度送ってみてもいいかも…。
というか、こんなに熱心に応援してるわりに
今までファンレターを出すっていう選択肢が頭になかったです。
すみません、空知先生。自分なにぶん筆不精なもんで。
単行本の購入と、このブログ運営で代えさせてください。

読者とふれ合う質問コーナー63
P.N.にセンスを感じます。
質問者のお父上は銀魂ファンということですか。銀魂はファンの年齢層高いですね。
ところで空知先生は5月生まれなのに、なんで名前に秋の字が入ってるんですか?

<大江戸任侠編>
このエピソード、もっと長いシリーズか、別の作品が作れそうな感じです。
極道の世界に生きる者の意地とか、もっと掘り下げて描けそう。
それを3話でまとめてしまうんだから贅沢ですよね。
とはいえ、やはり詰め込みすぎ、急ぎすぎな印象です。
京次郎も死なせなくてもよかったんじゃないかと思いますし。
死なすのはかわいそうだということではなくて、
このエピソードが始まって、新キャラとして登場して、そして3話目で死ぬ、
ちょっと急すぎるかと。私の中では未だに消化不良を起こしているエピソードです。

<長谷川一日店長>
楽しかった!! よっ、長谷川一日店長!
そうそう、ジャンプ感想の最後にもちょこっと書いたんですが、
長谷川さん、お妙さん、銀さんの3人がシャリとマグロを握ると
それぞれなぜかカッパ巻き、かわいそうな卵、パフェに変身するというシーン、
こういう現実にはありえない形のボケって初めてな気がしました。

<真選組厠動乱編>
新キャラ、隈無清蔵登場。
この話、「…何って… ナニだろ」 という
土方さんの一言が私の中でキラキラと綺羅星のように輝いている話であります。
タマ菌に覆われた近藤さんはやっぱり何度見てもキツイです。
タマ菌ごとアナタを愛したい愛せない瀬戸際アバンチュール。

<ドライバー編>
サブタイトルの変更が2点。
素人はプラスとマイナスだけで結構だ → 素人はプラスとマイナスだけで十分だ
想像力は中二で培われる → 想像力は中2で培われる
「結構」 よりは 「十分」 の方が意味が通りますね。
中二はそのままの方がよかったんじゃない?

キャトルミューティレーションとは、動物虐殺のこと。
牛の死体が、一部が欠損して血液がすべて抜かれた状態で
放置してあったりする事件、あれがキャトルミューティレーション。
そして宇宙人に誘拐されて実験されるのはアブダクション。
だから新八が体験したのはアブダクションです。

このシリーズは電車侍+OWee争奪戦といった趣の話でした。
やっぱりいろんなキャラが出てくるとワクワクします(喜)
神楽ちゃんやヅラみたいに全身ドライバーに改造されてるのって、
着ぐるみ着てるみたいでラブリー(♪)

<プリズンをブレイク編>
ヅラァァァァァ…! なお話。 
もうこの一言で済ませちゃってもいいくらいです。
まあ今は受け入れてるんですが、最初に読んだときは違和感バリバリでした。
私の中ではヅラって下ネタとか、この回みたいな体関連?のネタ、
それに色恋沙汰、そういうのとイメージが合わないんですよね。
でも石田さんの 「ぬ゛~~」 は聴いてみたいです。

最後に…
たくましく育つんだぞ英秋!!

銀魂 第二十二巻 銀魂 第二十二巻
(2008/02/04)
空知 英秋

商品詳細を見る


        
コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

単行本第二十二巻感想&加筆修正チェック
表紙は柳生四天王筆頭、ロフト常連 東城歩。 なにやら普通に格好いいです。 加筆修正の量がえらい事になっていて大変でしたけど背表紙のちっちゃいお通ちゃんを眺めながら頑張りました。 君のエンジェルスマイルが最高の癒しだぜ…お通ちゃんかわいいよお通ちゃん。 ...  [続きを読む]
昇月堂(銀) 2008/02/09/Sat 18:46
© エンゼルパイの海. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。