銀魂狂(ぎんたまにあ)が綴る、銀魂感想中心ブログ。


                  エンゼルパイの海
                                                                (/ vol.)
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        
page top
週刊少年ジャンプ40号感想
勇者学の掲載順がヤバイです。 どれぐらいヤバイかっていうとマジヤバイ。

・・・・・・・魔人探偵脳噛ネウロ・・・・・・・
『謎』 の詰まった見世物屋敷は悪趣味ですね。
松井先生の絵のタッチ(言ってしまえば拙さ)に救われた感じ。

ネウロが、シックスに 『謎』 を提示されて不快な気分になった理由は何だろう。
私たちと同じでその残忍さに嫌悪感を抱いた、
つまり人間と同じ感情を持つようになったということなのか。
それとも、養殖された 『謎』 には興味がないのに、わざわざ用意してあげた
という態度が気に入らなかった、ということなのか。

・・・・・・・・・・サムライうさぎ・・・・・・・・・・
加四郎は、高い志を持って、夢を叶えるために必要な金を借りに来た
人間には金を貸す人なんだ。
ただの悪徳高利貸しじゃないんだね。

金に汚いと思われている札差だって、自分の夢を掲げて頑張って働いて
その夢を叶えられるんだってことを娘に見せてやりたい。
その気持ちは理解できるけど、肝心の夢が 「金を貯めること」 じゃあ、
周囲から 「やっぱり札差はがめつい、金のことしか頭にない」
って思われないかなあ。

摂津殿との食事より、志乃の手料理を優先する伍助はイイですね。
こんな旦那さん欲しい!

志乃はときどき少し頭が足りないように見えるけど、やっぱカワイイよ。
家帰ってこんな明るい笑顔で奥さんが出迎えてくれたらうれしいなあ~。

浪人・田丸の人のよさそうな笑顔には裏があったのね。

・・・・・・・・・SKET DANCE・・・・・・・・・
ウニフラッシュってなに?

ボッスン、絵うまーーーー!!(笑)
昔の少女マンガってこういう感じですよね。

ボッスンの 「王子様に遭った現場に行ってみようぜ~」 の次の、
「うん…!」 って少女マンガ的表現を笑うトコなのかな。

今週は、“ボッスンがゴーグルかけて集中” はナシ。

やっぱりスケット団のやりとりは楽しい。

この作品好きで毎週読んでるんですけど、いくつか気になるところを。
・スケット団が様々な依頼を受けて事件を解決、という物語の主題が地味。
・ボッスンの集中の仕方 (ゴーグルかける) がイマイチ決まらない。
・スケット団の3人のボケ ・ ツッコミの役割分担がはっきりしない。
  (これはこの作品の魅力でもありますが。)
・“ボッスン”っていうアダ名が言いづらい。
・ボッスンのヘルメット(?)のデザインが妙。
これくらいかな。
イチャモンつけてるみたいなのもありますけど、
一番最初に挙げたのは、やっぱり連載していく上でネックになるかなあ。

・・・・・・・ぼくのわたしの勇者学・・・・・・・
ヤベーー! 勇者学が実質最下位にィ!!

河野のケータイの待ち受けが謎。 KAISOUって?

杖 (イケメン) の名字、真道市っていうんだっけ!?

「ハラ~ムネ」 って意味が分からなかった。 腹から胸の辺りにかけてってことかな。

「オアフ島」 って言われると、どうしても
「ハワイ、オアフ島出身、高砂部屋」 みたいなのを思い浮かべてしまう。

「それよりさっきから河野が変なんだよ」 のコマの、
杖 (イケメン) に不覚にもちょっぴりときめいてしまった。

夢から醒めた河野の、「おお…こいつら…」 からまさゆきの 「永遠に寝かすぞコラ」
までの5コマがなんかすごくよかった。“仲間” って感じで。
やっぱ先生いない方が…。

河野が杖 (イケメン) を見ての 「髪白い…」 って感想、
コレ、マンガの表現の話だよね?
ホントに杖が髪白く染めてるってことじゃないよね。

ていうかブタ、「ブヒヒブヒ!」 って…!(笑)
ブヒブヒしかしゃべらないキャラだったっけ、と思ったら
次のページで 「早く行こうよ! 海が呼んでるぜ」 って言ってました。

勇者部、オアフ島での夏合宿。
ハワイで真の勇者道を見つけて連載終了、とかなりませんように(祈)

最終ページの次号予告、「次号、勇者部ハワイ場所!!」
やっぱり担当さんも大相撲思い浮かべたんですね。

・・・・・・・・ピューと吹く!ジャガー・・・・・・・・
イラスト・題字/埼玉県 大亜門さん
!!  うすた先生とつながりあったんだ~。

夏休み明けに変身してる人の図。
タンクトップに描かれた “83” は “ハミ” 。
どうでもいいことだけど、831でハミイでもよかったなぁ。

ハミーが 「ピヨ彦さん」 って “さん” づけしてるのになんだかホッとした。

そしてまさかの無我野オチ。
無我野喬至先生の登場のタイミングがだんだんイレギュラーになってる。
前はお正月だけだったのに!

巻末コメント
許斐先生 : 中国でテニプリドラマ化決定!!
『少林サッカー』 みたいな感じかな。
あれも 『キャプテン翼』 に影響を受けたらしいし。見てみたい気はします。
ぜひ、石田さんが百八式を披露して、
河村先輩が大気圏外へと吹っ飛ばされるところをやってください。

うすた先生 : 今回参考にと思いある芸能人O(オー)氏の語録を調べてみた。
         僕あの人好きかもしれん。
お塩先生のことかーーッ!!
まあ、多分にネタも含まれてますが、オモシロいですよ。
あの語録を見て好きになったかもっていう気持ち、分かる気します。こちらもどうぞ。

        
コメント

管理人にのみ表示

どうも~!
こんにちは!
あえて銀魂以外の記事にコメさせていただきます(笑)

>ネウロが、シックスに 『謎』 を提示されて不快な気分になった理由は何だろう。
コレ!!私もエンゼルパイさんと同じく、どっちの意味なんだろ~って考えてました。
まるでエサを与えられたかのように、養殖の『謎』を目の前に出されたからなのか。それともあの残忍な光景に対して嫌悪感を抱いたからなのか。後者のような気もしなくはないですよね。今までだったらあまり考えられないけど、ネウロもだいぶ人間臭くなってきてるし、地上に来て色々な感情を経験したみたいなこと言ってたし。

私もごっちんみたいな旦那様がほしいです。
なんかごっちんて、女性読者にウケるキャラとしては結構新しいタイプな気がします。今までジャンプで女性読者に人気のあるキャラって言ったら、顔がいいとかそーゆう感じだった気がするけど(どっちかと言うと「彼氏にしたい」系?)、でもごっちんはちょっと違くて、「夫にしたい」んですよね!
・・・てゆーかコレって単に私の好みの問題か・・・・・すみません(笑)

>お塩先生のことかーーッ!!
マジでございまするか!!あれってお塩先生がモデルだったんですね!全然気づかなかった。私も好きっちゃ好きです。面白いから。(コラ

あ、遅くなりましたがリンクの件、ありがとうございます!
私のとこもリンクフリーですので、張っていただける分には大歓迎です。

ではでは!
豆柴 | URL | 2007/09/05/Wed 03:55 [EDIT]
どもども~!
豆柴さん、こんにちは!
銀魂でも銀魂以外でも、なんでも来いです。

ネウロが不快感をあらわにしたのはなんででしょうね~。
もしネウロが人間に近づいてるんだったら、うれしいような、
でも魔人の能力が衰えてるってことだからちょっとマズイような…。
むずかしいトコですね。

>でもごっちんはちょっと違くて、「夫にしたい」んですよね!
分かりますよ、コレ。やはり夫たるもの顔だけではイカンです。
ごっちん、イイですよねェ…。
お婿さんにしたいジャンプキャラNo.1かも。
(銀魂キャラはもうこの手の脳内ランキングでは殿堂入りしてますから、対象外です。
 あ、でもやっぱ土方さんか近藤さんと…)
あと連載終わっちゃったけど、もて王の宏海も素敵ですよ。
高校生なのにあの落ち着きっぷり、矢射子の奇行にも引くことなく優しく見守る懐の深さ、そして巧みなツッコミ…、ホントによくできた人です。
「夫にしたいキャラ」 なら宏海もオススメです! (なに、オススメって。)

今週のハミー&みるくみたいな発言をする芸能人・O(オー)氏といえば、
この方で間違いないでしょう。
芸能人の噂話みたいなのってあんまり知らないんですが、
お塩先生の語録の存在はたまたま知ってました。
近づきたくはないけど、その言動をチェックしたい、みたいな。
なんか私のヅラに対するスタンスと似てる気がします。

コメントありがとうございました~!
エンゼルパイ | URL | 2007/09/05/Wed 17:33 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© エンゼルパイの海. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。