銀魂狂(ぎんたまにあ)が綴る、銀魂感想中心ブログ。


                  エンゼルパイの海
                                                                (/ vol.)
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        
page top
銀魂的なもの
私は 空知先生の 「××的なもの」 という表現が大好きで、
このブログ内でもたびたび使わせていただいてます。
以下は 「××的なもの」 が含まれているセリフの一覧的なものです。

「オイ 親父 コイツにお袋の味的なものを…」 (第三巻 第十六訓)

「やばいってコレ! 出るって!なんか内臓的なものが出るって!!」
「内臓的なもの?」                      (第四巻 第二十五訓)

「なんかパフェ的なもの」 (第四巻 第二十八訓)

「何してんのォォ お前! なんかいっぱいついてるぞ 親父さんの内臓的なものが!」
                                 (第七巻 第五十七訓)

「そーだなついてるな 貧乏神的なモノが絶対 憑いてるな」 
「なんか乗ってるカンジなんだよね 貧乏神的なモノが」  (第九巻 第七十訓)

「察しろよ 女の子が黙っていなくなるといったらウンコ的なものに決まってるだろ」 
                                 (第十二巻 第百二訓)

「ヒロインをおとすって何? 伝説のガケ的なものから?」
                               (第十七巻 第百四十七訓)

「あっ! カラータイマー的なものが点滅してる!」 (第十八巻 第百五十一訓)

「どうやら散歩中に何かオッさん的なものを拾い食いしたらしい」 
                               (第二十四巻 第二百七訓)

「じゃあ軽いアクセントでリーブ21的なモノを入れときましょ」
「リーブ21的なモノってリーブ21以外の何物でもねーだろ!!」
                             (第三十二巻 第二百八十訓)



<番外編>
以下のセリフでは、「××的なもの」 の、「もの」 の部分が別の言葉になっています。
「最初からこんなカンジだった的な食べ方」 などは特に空知先生風というわけでは
なくて、一般によく使われる言い回しかとも思いましたが、いちおう載せておきます。


「特に新八からは時々 軽蔑のまなざし的な視線を感じる時があるな」
                                 (第十巻 第七十七訓)

「…そういやそんな事言ってたな …お礼ってなんだろ …私をもらって的な…」
                                    (第十巻 第八十五訓)

「お前よォ なんか最初からこんなカンジだった的な
       食べ方をした俺の計画がグダグダじゃねーか」 (第十巻 第八十五訓) 

「……死んでるってなんだよ 僕の中では死にました的なアレだろ 」 
                                    (第十三巻 第百五訓)

「グラサンをかけとく棒的なアレアルヨ~」 (第十六巻 第百三十四訓)

「私は常に銀さんを見守っているの もう妖精なの ティンカーベル的な」
                                 (第十六巻 第百三十八訓)

「……え? ウルトラマン的な方な人ですかね?」 (第十八巻 第百五十一訓)
 
「ああ じゃあやっぱりお仕事の方は地球を護る的なアレなんですかね」 
                                 (第十八巻 第百五十一訓)

「江戸を護るヒーロー的な存在といっていい ほとんど」 (第十八巻 第百五十一訓)

「穴があったら入りたい的なアレですか」 (第二十巻 第百七十四訓)

「違うんですけどォォォォ!!
 なんかアンタだけ ザ・フライ的な別件に巻き込まれてんですけど!!」 
                                 (第二十二巻 第百九十訓)

「アニメでタバコの煙カットされて これはポッキーです的なカンジでごまかしたりな
 それでもやめずに吸い続けてきたんだよ」       (第二十三巻 第二百二訓)

「違うよ!!それお前だけスパイダーマン的な別件に巻き込まれてるよ」 
                            (第三十二巻 第二百七十五訓)

「いや…未来猫的な意味で先人かと …耳もネズミにかじられちゃってないのかと」
                            (第三十二巻 第二百七十七訓)

「うるせーな
 KENの頭もこれ位黒々となってくれ的な願いもこめられてんだよ この炒飯には」
                             (第三十二巻 第二百八十訓)

「アレはキャッツアイのカード的な犯行後証拠を残していくカンジを…」 
                          (第三十三巻 第二百九十一訓)



他にも 「女子高生的なノリ」、「マスコット的存在」、「お母さん的な立ち位置」
などという表現がありましたが、これらは 「××的」 のごく一般的な使い方と見て、
リストからは省いてあります。
改めてリストを見ると、上記の3つと同じくこのリストに載せるべき使用方法では
なさそうなものもいくつかありますが、とりあえずはこのままにしておきます。

        
コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© エンゼルパイの海. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。