銀魂狂(ぎんたまにあ)が綴る、銀魂感想中心ブログ。


                  エンゼルパイの海
                                                                (/ vol.)
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        
page top
銀魂 第二十五巻 見開きを使うとジャンプっぽい 感想
祝 ・ 二十五巻達成!!

表紙は吉原最強の番人にして空気の読めるいい娘 ・ 月詠。
黒い着物がよく似合ってる!   
今回収録されてる洞爺湖サミットで言われてた、
これまでの銀魂に足りなかったらしい巨乳キャラをさっそく投入した模様。
着物の紅葉柄は、月詠 → 月 → 秋 → 紅葉 っていう発想なんでしょうか。
表紙で使われている黒の他にも、濃い紫や鮮血のような赤が似合いそう。
それからキャラが躍動感のあるポーズを取ってるのも久しぶり。

総扉のジャスタウェイ×うずまき模様のアロハシャツの商品化を希望します。

洞爺湖サミットで木刀が話題になり、それがきっかけで世界各国の大物に
『銀魂』 が広まったら…、そんな妄想を繰り広げてた空知先生可愛い。
こういう願望は隠す人だと思ってたよ。なにせシャイなあんちきしょうだから。
結局空知先生(と私)の頭の中が温暖化して閉幕したっぽい洞爺湖サミット。
イヤでもまだ分かんないよ!
SP 「コノ木刀オミヤゲダヨ~♪」
息子 「ワーオ、木刀! 『GINTAMA』 ニモ出テクルヤツダネ!」
SP 「ホワッツ? 『GINTAMA』? ナンダイソレハ?」
息子 「コノアニメダヨ! 最高ニクールナジャパニメーションサ!」
ワイフ 「コノ子ッタライツモ夢中ニナッテ観テルノヨ。私モ観テルワ。」
SP 「アニメナンテ子供ノ観ルモノサ。ソレヲマイワイフ、キミマデ一緒ニナッテ…。」
ワイフ 「コレハ大人ノ観賞ニモ耐エウル作品、イエ大人ニコソ観テホシイ作品ヨ。」
息子 「面白インダヨ 『GINTAMA』 ハ! 観レバ分カルヨ、ダディ!」
 (SP、息子とワイフに促され、しぶしぶ 『GINTAMA』 視聴。)
SP 「オ~、グレイト! 『GINTAMA』 イズベリークール!!
     人生ガ360度変ワッタヨ! ナニ? ソレジャ変ワッテナイッテ?
      HAHAHA! イッツアメリカンジョーク! ノープロブレム!
       明日ブッシュ大統領ニモオ薦メシテオクヨ! YEAR~!!」

ブッシュSP → ブッシュ → サルコジ → その他各国の大物 → 各国の国民

…みたいな感じになって銀魂が世界中に広まるかもしれないじゃないですか。
希望を捨てるな! 奇跡よ起これ! 空しくなんてないやいやい!
…アレ? なんでだろ、前がかすんで見えないや。

おまけページに収録されてる洞爺湖サミット2008の感想は下のリンク先にあります。
赤マルジャンプ 2008SPRING 感想 

<吉原炎上編>
やっぱりこのシリーズ名はネタバレっぽくて微妙な気がする。
ジャンプ40号(第二百二十六訓)の時点ではまだ炎上してないし、
これから炎上するかどうかも今のところわかりませんが、なんかなあ…。
“吉原桃源郷編” とか “地下遊郭吉原編” とかじゃダメですかね?

空知先生の底力が感じられて、空知先生の気合が伝わってきて、
銀魂史上1番好きな長編になりそうな予感がムラムラする今シリーズ。
晴太 ・ 日輪 ・ 月詠の3人を軸に据えた吉原を舞台とする人情モノと
神威 ・ 鳳仙 ・ 阿伏兎ら夜兎族を交えた “神楽の兄ちゃんの話” とを絡め
さらに春雨や中央暗部の不穏な動きをさりげなく忍ばせた構成、
太く力強いタッチの人物画やダイナミックで迫力のある構図で魅せる作画、
ドラマティックな演出、よく練られたセリフ、魅力的な新キャラたち…、
と、本誌で読んでるときは、毎週毎週驚きの連続でした。
このうれしい驚きは、二十六巻に収録される話になっても続きます。
作画に関しては、やっぱりジャンプ本誌で読んだ方が変化がよく伝わってきます。

どのキャラクターもそれぞれに魅力的だけど、
特に私がお熱なのが阿伏兎のオッさんです!
でも死んじゃったっぽい…。イヤまだ分かんないよね!生きてますように…!

最後に…
『GINTAMA』 をよろしく頼みますオバマ氏!!

銀魂 第二十五巻銀魂 第二十五巻
(2008/09/04)
空知 英秋

商品詳細を見る


        
コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© エンゼルパイの海. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。