銀魂狂(ぎんたまにあ)が綴る、銀魂感想中心ブログ。


                  エンゼルパイの海
                                                                (/ vol.)
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        
page top
アニメ銀魂 第123話感想
第123話 いつも心に一本のドライバー

1、2、3と数字がキレイに並んでるよ。前置きに書くことがないよ。

柳生編(第78話)でも思ったけど、やっぱり新八のナレーションには違和感。
新八の口から 「彼らは体をとり戻すべく~」 とか出ると不思議な感じ。

本誌掲載時は、屯所でゲームしてたときの土方&沖田は
確かグリップ部分から顔が出てたんだよね。アレ可愛くて好きだったな。

焼肉屋の店員さんの声は結野アナの声の人?

ん? ヅラのドライバー部分、首の動きに合わせて曲がってね?
神楽&総悟にボコボコにされた後、床に寝転がりながらしゃべってるとこ、
ドライバー部分が床と平行になってないように見えるよ。

ドライバーと化した己の体を受け入れ、ドライバーとして生きることを決意した面々。
オフ会 → 「ゲーマー星人を倒そうぜ!」 → 情報収集 → ゲーマー星人と対決
という流れになってもいいのに、そうしなかった理由はなんだろう。
空知先生もモンハンにハマって、いろいろと思うところがあったのかもしれません。 

ここで万事屋ブルースか~。確かに合ってるんだけどなんか面白かったです。

ゴルフ場でお客さんにドライバーを手渡すように言われて、
総悟が 「へい」 って自分を差し出したとこが可愛かった♪

「だが ここに一人 諦めていない 女がいた」
ここから少しオリジナルシーンが挿入されつつ話が進む。
上に書いた、現実を受け入れ諦観して日々を生きるという流れに加え、
さっちゃんが話の展開を転換させる役割を担っているのも興味深いです。
現実を生きるとは、現実を甘受するのではなく、現実を創造することであると。
確かに受身の姿勢で日々を過ごして、ただ起きて食べて寝て…、
それだけじゃ動物と同じですもんね。深いなぁ…。

BARで一杯引っかけてる土方さん、まつげが描かれてません?
その上酔ってほおが赤く染まって、なんだかキモイです土方さん…(笑)

総悟が土方さんにナンパ的なお酒のおごり方してる!
スクリュードライバーなのがまた何とも(笑)
2人で肩組んでるシーンもあるし、こんなに仲良しさんなのは珍しい。

お妙の写真を見つめる近藤。
正面向いて笑顔で写ってるお妙さんの写真、一体どうやって隠し撮りしたんだ。
誰かに譲ってもらったの? まさか盗んだんじゃないでしょうね。

銀さんの二の腕たくますぃーーーーー!!
そういや銀さんて普段露出度低いんだよなー。だから新鮮!
グラサンもよく似合ってるし、今週だけで終わるのもったいない…。

さっちゃんの赤いメガネいいな。買おっかな。

ヅラ&近藤さんはドライバー部分を手で回してるのに首は回らない不思議。
この2人、テロリストと警察じゃなかったら絶対親友になれただろうに…。

アレ? ゲーマー星人の先輩の声がハタ皇子に聞こえるよ。

体ごと大回転させて宇宙船を破壊する銀時。
原作だとアナログスティックだけ回転させるのか体ごと回転させるのか
分からなかったけど、どうやら後者だったようです。

マスカークいたのかよ!
長谷川さんが回転寿司屋の店長を任される回のセルフパロというか、
話をまたいでのてんどんというか、同じパターンのオチを持ってきてる。
原作だと、寿司の回とドライバー編の間にタマ菌の回が挟まれていて、
その1話分ブランクがあるんですよね。
アニメで寿司の回とドライバー編を続けてやったのは、賢い判断だと思いました。


EDの、レギュラー陣勢ぞろいのパノラマ風景の最後の方に、
ゲーマー星人の先輩&後輩の姿を発見。


銀魂 夏休みの思い出
ジャンプ2008年31号の付録、ジャンプinジャンプに掲載されたショート漫画。

セミや蚊の生態に詳しい博識銀さんが素敵。

ドライバー編のオチと併せて観ると、なんとも切ない…。
今週はある意味マダオスペシャルな回だったんですね。


次週はお通ちゃん主演のオリジナル回。
プロデューサーつんぽ負傷 誰のせい?どうするお通!?
つんぽ出るの!? マジでか!? イヤッホーーーーーイ!!
万斉殿のつんぽとしての活動の様子を知りたかったから、これは楽しみ♪
お通ちゃんとのコンビはどういう感じなのかも気になりマスカーク。

        
コメント

管理人にのみ表示

「チン」という発言に「チン」という音を被せても伏せる気さらさらないですよね。PSピーも一緒ですよね。(笑)
どーもー、OPで伊東先生とかMに変わってるなら万事屋メンバーとかモンキーハンターの姿で入れ替えても良かったんじゃないかと一瞬だけ思った葉隠でーす。でも、EDは「カグーラ=ジャスアント」の姿で海辺走らせたらムサイだけですよね。 一瞬入れ替えても良かったんじゃないかと思った矢先脳内でも却下しました。(笑)
多分空知先生。この話の終盤ではドライバーとしての万事屋、真選組、桂、さっちゃんの現実の生き方を描いたエピソードで、最後には身体を取り戻すことを諦めなかったさっちゃんに説得され、ゲーマー星人を倒すという話なんですね。どっちにしろ銀さんのアナログスティックがあれじゃあ下ネタに突っ走りましたが。あと、ゲーマー星人の先輩の声の人紛れもない似蔵ですよ。青山さんはああいうギャグキャラも演じれるみたいですね。

それと、「夏休みの思い出」ですが、実際万事屋と長谷川の入院話から思ったんですが、神楽でも長谷川には多少同情するんですね。

来週ですが、つんぽ出てくるんでしょうかねえ? 「誰か」にヘリに乗ってたら叩き落されたみたいですが。でも万斉もよく裏の顔ばれずに音楽プロデューサーやってられますよね。どうやら、お通の一日局長の話ではお通を使って真選組に暴力や帯刀禁止にしようとしてたみたいですが、失敗したんですね。
それと万斉も怪我して半年近く経ってるのに治ってないんですね。
葉隠 | URL | 2008/09/13/Sat 12:17 [EDIT]
葉隠さんへ
こんばんは。

元の声が丸聞こえな上に、せっかく音を伏せても、それが 「チン」 音や
「PSピー」 って、ホンットに意味ないですよね(笑)  

最終話ぐらい、EDに銀子やカグーラたちが登場するのも面白そうですよ!
カグーラが海辺を走ってるのを観なきゃいけないのはちょっとキツいですがw
(もしあのピンクのワンピース姿だったら余計キツい)

中盤の、現実を生きる云々のくだりはには、なるほどなー、と思うところがありました。
「現実とは~」、「人生とは~」 と声高に叫ぶんじゃなくて、
くだらない話(ほめ言葉です)の中にさりげなく折り込こんであるところが
またイイんじゃないでしょうか。

ゲーマー星人の先輩の声は、前に葉隠さんが言われてたとおり、青山さんでしたね。
それが分かってても、なんとなく今週の声はハタ皇子っぽく聞こえました。

>それと、「夏休みの思い出」ですが、実際万事屋と長谷川の入院話から思ったんで>すが、神楽でも長谷川には多少同情するんですね。

同情されることで、より長谷川さんの切なさが目立つ形になってると思います…。

つんぽ登場は私の願望です(笑)
話題に上るだけで、つんぽの姿が描かれない可能性もありますけどね…。
ここはぜひ出てほしいところです。つーんーぽ! つーんーぽ!

万斉負傷の理由って真選組動乱編の戦いのせい、って頭になかったです。
そっか、あのときのケガがいまだに治ってないのかもしれないですね。
現実には半年近く過ぎてるけど、作中ではどれだけ時間が経ってるのか
分からないですから、ひょっとしたらそんなに間が空いてるわけじゃないのかも?
エンゼルパイ | URL | 2008/09/14/Sun 20:12 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

-
管理人の承認後に表示されます [続きを読む]
2011/02/16/Wed 03:17
© エンゼルパイの海. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。