銀魂狂(ぎんたまにあ)が綴る、銀魂感想中心ブログ。


                  エンゼルパイの海
                                                                (/ vol.)
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        
page top
SF×人情×時代劇×コメディー=銀魂
銀魂ってこの作品に似てるとこがあるんじゃないかな? と
私が思った作品名を書き出してみました。

それらの作品に空知先生が影響を受けてるかどうかは定かではないし、
もちろんパクリだとかそんな話をしたいわけでもありません。
銀魂と共通点があると、私が感じた作品名を挙げてるだけです。

共通するポイント … 『作品名』

笑いあり涙ありの、粋でいなせな人情コメディ
          … 『こちら葛飾区亀有公園前派出所』、『男はつらいよ』

武士の時代が過ぎ去った世界におけるサムライもの … 『るろうに剣心』

うさんくさい自営業(かつ自由業?)に従事している、
普段はだらしないけどやるときゃやるヤツが主人公 … 『シティハンター』

弱きを助け強気を挫くヒーローが登場する時代劇
              … 『鬼平犯科帳』、『遠山の金さん』、『銭形平次』 など



男はつらいよに関しては以下の通り。
■SF作品は好きだった?
僕の父が 『スターウォーズ』 や 『寅さん』 ばっか観てるおっさんで、
もううんざりしてSFなんて糞くらえと思ってたのに、なんで描いてんでしょ。
ちなみに 『寅さん』 は好きです。

(『銀ちゃんねる!』 「空知英秋秘宝館」 空知英秋 127問127答!! P217)
SFや人情ものを描く下地はお父上が作り上げたと言っても過言ではなさそう。
好きなジャンルを躊躇なく放り込んでかき混ぜたような感じです、銀魂って。

最後に挙げた時代物3作に関してですが、同じく 『銀ちゃんねる!』 の
インタビューで時代劇(特に 『鬼平犯科帳』)が好きだって言われてたし、
そもそも 『銀魂』 の設定や登場人物を見れば、時代劇好きなのは一目瞭然。
長谷川泰三、遠山珍太郎、小銭形平次と、それぞれの作品の主人公を
モデルにしたであろうキャラクターも作中に登場してますしね。

残りのこち亀※とるろ剣とシティハンター、この3つは特に作者の発言が
あったとかいうわけじゃないんですが、私は銀魂からこの3作を連想しました。
江戸(東京)を舞台にした人情コメディという点ではこち亀、
銀さんの侍としての在り方は剣心、性格は冴羽獠(さえば りょう)に似てる気がする。

※ こち亀に関しては、『超こち亀』 に空知先生が寄稿した1ページの漫画に、
  「3人組でアニメ監督も同じという点で銀魂と似たところがある」
  という内容のセリフがあったそうです。
  ただ、作品のジャンルや雰囲気の共通点については言及されてないようです。

ジャンルは空知先生いわく “SF人情なんちゃって時代劇コメディー” ですが、
たとえ自分が危険な目に遭っても困っている人を救おうとしたり、
ピンチに陥っても軽口を叩いたり、そういう銀さんの態度は、
義侠ものとか、ハードボイルドものの主人公にも通ずるところがありそう。

銀魂と、そして上に挙げたすべての作品には、
“主人公が大人である” という共通項がありますね。
年齢的にも精神的にも成熟した、酸いも甘いも噛み分けてる主人公。
銀さんには子どもみたいなところもあるけどね。

        
コメント

管理人にのみ表示

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2009/04/30/Thu 22:48 [EDIT]
訪問者様へ
こんにちは、コメントありがとうございます!

銀魂にはシティハンターやるろ剣と思い起こさせるところがありますよね!
私も同じことを思ってた人がいてうれしいです^ ^

『北の国から』 についてはOwee争奪戦のときの、
「××がまだ~~してるでしょぉーがァ!!」 というセリフが、
それから任侠モノVシネマというと、星海坊主初登場のときの、
『えいりあんvsやくざ』 という映画がそうでしょうか?
どちらも全然知らないので、他にもその2つに絡んだネタがあるのかどうか
分からないのが残念です(´・ω・`)
エンゼルパイ | URL | 2009/05/02/Sat 00:33 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© エンゼルパイの海. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。