銀魂狂(ぎんたまにあ)が綴る、銀魂感想中心ブログ。


                  エンゼルパイの海
                                                                (/ vol.)
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        
page top
週刊少年ジャンプ2008年52号 銀魂感想
第二百三十八訓 屋台に入るには微妙に勇気がいる

なんか分かるなぁ。敷居が高いわけじゃないのにね。
店主と近距離で向かい合わせになったときの圧迫感を想像して緊張するのかな。

※ ただ今こちらでアンケート実施中。ご協力お願いしますm(_ _)m

☆表紙は夜王!最新JC26巻は12月4日(木)発売!!

ガッデム! ジュテ~ム! Oh!ジーザス!  マジすか…。
だってだって、鳳仙さん死んじゃったじゃん…。だのになぜ…?
神威兄ちゃんや阿伏兎さんは、また別の機会に持ち越しってことですか…。
ハァ、しょんぼり…(・ω・`) 超しょんぼり…。ダイナマイトしょんぼり…。


親父さんの正面にカメラが固定された、コントっぽい作りのお話。
ところで、屋台部分はコピーですか?

親父と会話を交わすこの人は誰…?
「でも悪いんだけど もうちょっと甘いモンが飲みてーんだよ俺」
銀さんだ! 会話が進むにつれて、その人物が誰なのか分かって楽しい♪

「男は見栄張ってなんぼの生き物 職場でも家庭でもグチはこぼせねェ」
空知先生、前にもこんな風に言ってたような…、と思ったら、↓でした。
「第二百二十二訓 四本足で立つのが獣 二本足と意地と見栄で立つのが男」
「描きおろし特別訓 仕事のグチは家でこぼさず外でこぼせ」
空知先生は、どこで誰にグチをこぼしてるんだろう…。

「二枚目のお侍さん」 て、ヅラのことかと思ってたよ。

「ああそう …大変だね 大変だけど『死ね』はちょっと衝撃的だったね」
ホントホント。総悟に対してならまだしも、近藤さんにそんなこと言うなんて!
コレって、空知先生が “土方の近藤に対する 「死ね」 発言は、
読者にとって衝撃的である” って認識してるから出てくるセリフですよね。
空知先生が自身の作品を客観視できてることを改めて感じました。

「どうせね 店で身体で客とってんだろうから俺にも一発位やら」
ちょ、コレ…、マジでぇぇぇぇ!? 
もっとピュアハートの持ち主だと思ってたのに!

前に近藤さんが言ってたセリフなのか、
親父さんが勝手に代弁してるのかで大違いですよコレ!

「ああ いいね 絵になるじゃないか なかなかお似合いだよ お二人さん」
銀さんとお妙さんて公式な感じですか…? そーですか…。

最後の2ページを読むためにページめくったとき、左上のコマが目に入っちゃった…。
あー、やっちゃったなーオイ。前にもあったな、こういうこと…。
結局どういうことかというと、似た特徴を持った別人でした、と。

本物の銀さんが出てきたラーメン屋さんが、
幾松さんの経営する北斗心軒だったらよかったのに。

ちん侍と銀さんの着物の柄が微妙に違う。
ちん侍は火の玉柄…? で、銀さんは渦潮か雲? 今さらだけど、なんだこの柄。


銀魂レギュラー陣かと思いきやまったくの別人、というオチがこの話のキモで、
オチに行き着くまでのセリフは、ちん侍たちを銀さんたちだと思わせるための
ミスリードなわけだから、あんまり真剣に考えても仕方ないんだけども、
銀さんたちによく似た特徴を持つ4人が銀魂界に存在するって考えると妙な感じ。
特に、銀さんの着物のデザインや着流し+ブーツという着こなし方は、
作中で唯一無二、言わば銀さんのアイデンティティだと思ってたので、
ちん侍の出で立ちにそれを侵食されたようで、ちょっぴり寂しい気もします。

コレ、もしアニメ化するとしたら、声優さんはどうなるんですかね。
銀さん ・ 土方 ・ 近藤 ・ お妙の声優さんが少しだけ声色を変えて演じるとか?

私みたいな感想の書き方してると、こういう回ってすんごい書きづらいですね。
普段の私の書き方からすると、最初のページから順々に読み進めていき、
その途中で思ったこと感じたことをピックアップして書く、という形になるんですが、
オチを知った今の時点では、その書き方ってなんだかしらじらしいというかね…。
まあ結局、いつもどおり書いちゃったけどね…。

        
コメント

管理人にのみ表示

さっきコンビニ行ってきました
こんばんはm(_ _)m

さっきコンビニで今週号立ち読みしてきました。。。。
夜王?あれ??確かお亡くなりになってたような??
えーなんかショック、です。いや、夜王が嫌いとかでなく、阿伏兎と思い込んで肩透かしをくらった感じです。でも残念だ。。
楽しみが先に延びるとはいえ、阿伏兎カラーみたかったです(∋_∈)

すみません一番の感想がそれです(^_^;)

立ち読みはどうしても家帰ってから見返せないから、記憶がウロ覚えですが一番印象に残ったのが
→「死ね」ですかね。おぃー!そこまで思ってたの土方さん!?てな感じで。
あと途中途中おやじさんの立て看板?がちょこちょこ強調されて妙に変だなと感じたんですが、別人というオチは気付けませんでした。

そっか、エンゼルパイさんもグッズ詳しくないんですね、私も多分同じ位だと思いますよ
→今回のカードもいつかのジャンプに情報掲載されてて、そこから知る事ができた位だから(^_^)
ナツメ | URL | 2008/11/24/Mon 18:40 [EDIT]
ナツメさんへ
こんばんは♪

>えーなんかショック、です。いや、夜王が嫌いとかでなく、阿伏兎と思い込んで肩透>かしをくらった感じです。でも残念だ。。

私もですー! 鳳仙さんがイヤとかじゃないんですよね、
ただ、「シブ~い表紙」 で阿伏兎さんだと思ってたから…。
動乱編やってるころの表紙に伊東先生が登場しなかったのもあって、
今後登場することのないキャラは、表紙にならないもんだと思ってました。
カラーの阿伏兎さんは、また今度のお楽しみですね^ ^ きっとお肌は美白。

マヨ侍の 「死ね」 発言ビックリしました!
いくらストーカー行為の尻拭いだとかで迷惑かけられてるっていっても、
尊敬してるみたいだし、「死ね」 とまで思ってたのか…!って。
結局は別人でよかった…!

私も別人オチは気づかなかったです。顔が見えなくても会話で誰だか分かるってのと、知り合い同士が必死に知らんフリしてやり過ごそうとしてるってところが
面白ポイントだと思ってたら、最後にもう一捻りあったんですね~。

>そっか、エンゼルパイさんもグッズ詳しくないんですね、私も多分同じ位だと思いま>すよ

あ、そうなんですか!
複製原画とか、カレンダー、ポストカードみたいな、イラストが堪能できるグッズなら、
ちょっとほしいかも…、って思ったりもするんですが、結局買わないですね。
持ち歩いたり使ったりは恥ずかしいので、どうせ後で後悔するだろうな…、
って思って、手を出さない感じです。お金もないしね!(泣)

では^ ^
エンゼルパイ | URL | 2008/11/25/Tue 01:07 [EDIT]
こんにちは~
私も「阿伏兎」押しでした、残念です(涙)
きっと次にもまだチャンスが残されてますから!

感想書きづらいですよね、今回みたいな話って。
そして私もエンゼルパイさんと同じく、やっちまいました。
最後のページの左側が先に目に入ってしまって、がっかりな一人です。


アンケートの回答こちらでもいいすか?
もちろん「1」でお願いします♪
かか | URL | 2008/11/25/Tue 12:23 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2008/11/26/Wed 22:57 [EDIT]
かかさんへ
こんばんはー♪

阿伏兎さん落選しちゃいましたねー…。しょんぼり…。
またいつか再登場するときに表紙になるんですね、きっと!

>感想書きづらいですよね、今回みたいな話って。

ですよね! オチのことを最初に書いた方がよかったのかなー。
左上のコマを見ちゃったってヤツ、かかさんもやっちまったんですか!(笑)
次からはノートか何かで左側を隠しながら読むことにしようかどうしようか考え中です。

>もちろん「1」でお願いします♪

1入りましたー! 回答ありがとうございます!(^▽^)シ

では^ ^
エンゼルパイ | URL | 2008/11/26/Wed 23:27 [EDIT]
2008/11/26/Wed 22:57 にコメントをくださった方へ
こんばんは。お返事遅れてすみませんm(_ _)m

私も、亡くなった鳳仙さんが表紙になるんなら、
動乱編のときは伊東先生でもよかったと思いました。
キャラがいなくてゲストキャラの金丸君が表紙になったこともあったし、
そのうち 「表紙にならない」 と言われてたザキも登場するかもしれないですね。

親父さんは空知先生が描かれたっぽいですけど、屋台は怪しいと思いました。

今週の話をアニメ化するとしたら、やっぱり声を変えるんでしょうか。
早口でツッコんだり、歌ったり、銀魂は声優さんの技量が求められますよね。

さて、動画の感想のことですが、私も最初のころは観た感想を書いてましたよね?
そしてその後、動画を薦められて感想を求められることについての、
プレッシャーを感じているという正直な心境をコメントさせていただいたはずです。
それを、「どうせ、見る目持たん、聞く耳持たんのエンゼルパイさんは開きもしないと
思うけど、」 と言われるとは思っておらず、驚くと同時に悲しい気持ちになりました。

それから、アニメ第129話感想のときのコメントのお返事についてですが、
これよりも前に、「動画の感想は無理して言う必要ないです。」 との
コメントをいただいていましたので、お言葉に甘えさせていただいた次第です。
とはいえ、一言も触れなかったのは不誠実であったと反省しています。
申し訳ありませんでした。

以下、動画の感想です。

岸尾さんという方の声はクセのない澄んだ声で、
私の持っている神威のイメージに合ってると思いましたよ。

第129話のコメントで薦められていた2つの動画ですが、
下側の方は削除されていたのか、観ることができませんでした。
上側の動画の内容から察するに、定春が巨大化する話の、
銀さんがボールを拾いに走っているシーンの動画なのだと思います。
定春巨大化の話が放映された当時、ハルヒのあのシーンのパロでは?
という感想を見かけたのを思い出しました。
原作にはないセリフだし、杉田さんのアドリブみたいですね。

それでは!
エンゼルパイ | URL | 2008/12/03/Wed 22:01 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

【ジャンプ】 WJ 52号
ヽ(ω・ヽ)ジャンプ 52号 感想でーっす(ノ・ω)ノ♪ (c)集英社NARUTO「あのね、父さん」。・゜゜・(*/ロ\*)・゜゜・。うわぁ~ん。カカシ先生ぃぃぃ。そこは、こちらとあちらの世界の途中の道なのでしょうか・・・まだあちらの世界へは、完全に踏み込んでい...  [続きを読む]
TOM\'s Garden ~多趣味で雑多な庭~ 2008/11/23/Sun 23:58
© エンゼルパイの海. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。