銀魂狂(ぎんたまにあ)が綴る、銀魂感想中心ブログ。


                  エンゼルパイの海
                                                                (/ vol.)
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        
page top
銀魂 第二十六巻 昼間に飲む酒は一味違う 感想
祝 ・ 二十六巻達成!!

表紙は吉原の楼主にして春雨の元幹部でもある、夜王 ・ 鳳仙。
ていうか…、な に こ れ!? イメージしてたのとちげェェェーーー!!
なにこの色合い!? なにこの質感!? なにこの鳳仙!?
なんかもうちょっとこう、星海坊主さんのときみたいな
渋く威厳に満ちた立ち姿なのかと思ってたら、
クリーチャーとか人造人間とか、そんな感じ。とにかくビックリした。
銅像みたいな色と質感のお肌だけど、実際には美白なはずなので、
今回限りのスペシャル表現なんだと思います。

時には表紙の話をしようか。

ジャンプの 「シブ~い表紙!!」 という謳い文句に、
阿伏兎さんだ! キャッホォォォ! と期待したものの、
後で違うと分かって私がかなりしょんぼりしたという伝説の表紙。

真選組動乱編が収録されている巻の表紙を伊東先生が飾ることがなかったから、
作中で死亡したキャラは表紙にはならないもんだと思ってたんです。
だから表紙は、神威、阿伏兎、日輪 ・ 晴太親子あたりを予想してました。
この巻で吉原炎上編が終わりを迎えたということは、
神威兄ちゃんや阿伏兎さんはまたいつか再登場したときに表紙になるんだね!
日輪 ・ 晴太親子もいつかひょっこり出てくることを期待してます。

前巻の月詠さんの表紙のとき、キャラが躍動感のあるポーズを
取ってるのを久しぶりに見た、という風なことを書いたんですが、
またキャラの上半身を正面から描いたイラストに戻ってます。
ここ最近多いですよね、この手の構図。
あの無重力状態っぽいポーズの方が、背景の宇宙に合ってて好きです。


空知先生の仕事部屋のイスが大惨事!! ホントになんでそうなるの???
この世には、現代の科学では解明できない不思議なことがたくさんあるのですね。
背もたれ部分の崩壊よりも、おしりと接触する部分に起きた惨劇が哀愁を誘います。
空知先生のおしりの健康状態が心配でなりません。主に痔とか痔とか痔とか。
空知んたまのおしりに幸多からんことを…!

連載が始まった約5年前はアシスタントさんは3人だったのか!
『銀ちゃんねる!』 を見ると、約3年前には7人に増えてるみたいです。
でもその後で 『SKET DANCE』 を連載が決まった篠原先生※は
(ひょっとしたら赤マルや本誌に読切が掲載された高橋英樹先生も?)
抜けてるだろうから、今は5、6人なのかもしれない。

※ アシスタントの1人、SHINTAROH NAKAEさんは、
   『SKET DANCE』 の作者の篠原健太先生。
   ここの公式データの欄にくわしく書いてあります。 
  上記のサイトのトップページ : SKET DANCE まとめサイト 
                     (ファンの方が運営されている非公式サイト)

アシスタントさんのチO毛に文句言ってるけども、
それ自分の毛の可能性もあるじゃないですか?
それから、今さら伏字を用いなくてもいい気がします。

毛っていうのは大事な部分を守護するために生えてくるもので、
運送業や建設業の人が、荷物や建材を肩に乗せて運んでたら、
いつの間にか肩に毛が生えてきてた…、って話をよく聞きます。
だからずっとペンを握り続けていたら、右手のペンと触れる部分に
毛が生えることもなきにしもあらずだと思います。
漫画家として一人前の証っていうか、勲章って感じがする。
なんか最後の方でいいこと言ってるぽいけど、
元々はチO毛の話だったこと忘れないんだからね!

読者とふれ合う質問コーナー65
いいなぁ。私も空知先生にこんな質問してみたい。
もちろん 『銀魂』 のことや、漫画家という仕事についても聞いてみたいけど、
こういう漫画と無関係な質問をしてみるのもなんだか楽しそう。
ゲームのモンスターを倒すにはボウガンと太刀とどちらがいいか、そう聞かれて、
「初志貫徹 どんな敵も自分で決めた一つの武器で倒す、
 ~ それがあればどんな敵にでも勝てます。」 と答えた空知先生。
初志貫徹という美学は、『銀魂』 の随所に見られる…、
ような気がするけど、今パッと思いつきませんでした。
でもなんとなく、空知先生は頑固で、あんまりミーハーな面がない気はします。

読者とふれ合うご意見コーナー
いつの間にか新コーナー誕生。前にもあったっけ?
<三重県 大西さんからのご意見>
この名前に思わず反応しちゃったけど、ペンネームなら前にP.N.がつくはずだし、
大西さんの故郷は愛媛だし、偶然の一致っぽいですね。 
内容はもちろん、この名前もハガキが掲載されるポイントになったと思うんだ。

読者とふれ合う質問コーナー66
<東京都 P.N.勝海舟銀魂に出して!さんからの質問>
ああ、勝海舟出てないなぁ。いつか出てくるのかもしれないですね。
銀魂キャラのモデルになる実在の人物の基準って、
“江戸時代の中期~明治に掛けて活躍した人” 以外に何かあるんでしょうか。
空知先生が好きな人だとか、銀魂に出したときに話を作りやすいとか、
そういう感じで、特に基準みたいなものはないのかな。

この質問は真剣に答えてほしかった…!
編集者がどんな風にアニメ制作に関わるのか、興味あるんだよ私は!

読者とふれ合う質問コーナー68
「万屋」 に 「なんでも売っている店」 というイメージが強いから
「万事屋」 にしたそうです。私はそんなイメージないけど、
一般的にはそういうイメージあるのかな?
「万屋」 よりも 「万事屋」 の方が収まりがいいというか、
カッコがつくというか、誌面が引き締まっていいと思いますよ!
  
読者とふれ合う質問コーナー69
「一日一袋とかそういうレベルですね。」 って、定春がメルちゃんに恋をする話で、
「いつもは7袋ネ」 って神楽ちゃん言ってたよ?
(ちなみに恋わずらい時には通常より2袋減って5袋。)

おじいちゃんおばあちゃんがペットにイカの足とか食べさせる、ってのは
空知先生の実体験だと信じて疑わない人間がここにいます。

アシスタント大募集!!
「いっつも募集してるよな~。いいかげん誰か空知んたまのとこに行ってあげて…!」
と見るたびに思ってたんですが、単行本でも募集しちゃうくらい困ってたらしいです。
漫画家のアシスタントに募集する人の大半は、いずれ漫画家になることを目標に、
プロの漫画家のもとで修行しようと考えてる人たちだと思うんですが、
その人たちが、現場でネームよりも作画を学ぶことを重視してるんだとしたら、
それは空知先生のところが集まりが悪い原因の一つになるのかな、と思います。
(実際のアシスタント志望の人がどう考えているのかはもちろん分かりませんが。)

その他のおまけページ
・WJ・H20年31号とじこみ付録「ウルトラスペシャルGAG祭!!」掲載の番外編
 アニメ第123話でさっそく使われてました。

・「好きなセリフ」人気投票結果発表!!
 WJ2008年35号に掲載されたものを再構成したページ。

第二百二十七訓のカラー扉
左右逆になってない…?
(ジャンプ本誌では、万事屋3人+定春が中央にきてた)
 
来年2月発売予定の第二十七巻の予告ページ
「新八&神楽 ジャンプの王道に挑む! ハズが…… 主人公やる気0」
…コレはちょっとネタバレっぽくないですか?

「巧妙に仕組まれた(っぽい)死のゲーム その標的に選ばれたのは―」
こっちの (っぽい) ってのも微妙にネタバレっぽいような…。
(でもそれよりももしかしたら、こうやって 「ネタバレっぽいと思う。」 って
 書くことの方がマズイのかもしれないですね。単行本派の方、ごめんなさい。)

<吉原炎上編>
吉原炎上編、完結。
シリーズ全体の感想を書いてみたかったけど、上手いこと思いつきませんでした…。

気になること
・神楽は精神の暴走をコントロールできるのか
・銀さん vs 神威はどう描かれるのか
・銀さんの過去 (「俺をまた敗者(まけいぬ)にさせないでくれよ」 という発言)
・春雨や中央暗部はどう関わってくるのか

吉原炎上編は、バトル時にパワーバランスが崩れない、
主人公補正で銀さんが都合よく勝利を収めてしまわない、
そういう点でなかなかよく出来たバトルだった、という風に
ジャンプ感想サイト界隈で比較的評判がよかったみたいです。やったね!

私も、鳳仙の圧倒的な強さが描かれたのはすごくよかったと思います。
第二百二十二訓のラストで、銀さんが壁にめり込むぐらいに蹴られたところなんかは
絶望感が存分に漂ってたし、銀魂では珍しい(意識的に避けてるらしい)モノローグ、
特にいつも飄々としてて感情をむき出しにすることの少ない銀さんのモノローグからも
銀さんが鳳仙に押されてることが伝わってきました。
あれだけ銀さんがピンチのことって、これまでになかったもん。

ただ私は、鳳仙はもっともっと強い気がしてたんですよね。
桁外れの戦闘能力と強靭な肉体を誇る夜兎族であり、
しかもあの星海坊主さんと並ぶ実力者だそうなので。
銀さんの顔を片手で掴んでメキメキ音がしてるところがあったけど、
その程度に収まらず、それこそ片手で握り潰しちゃうぐらいのパワーがあるもんだと。
でもさすがにそれだと銀さんが勝てなくなるし、どの漫画でもそれぐらいの矛盾は
あるので、これはちょっと私の要求するレベルが高すぎるんだという気がします。

それから新八のこと。
漫画の中で意思が強く勇敢なキャラっていうのはたいてい戦闘能力の高いキャラで、
そりゃそんだけ強けりゃ勇敢でいられるわな、って思うことも多いんですが、
そんな中、作中の他のキャラと比べて戦闘能力が高いわけではない新八が、
どんなときも怯まず、恐れず、勇敢に立ち向かっていく姿に心揺さぶられました。

それからも一つ大事なことが。
阿伏兎さん生きてたーーーっ!!
ダンディの塊 ・ 阿伏兎さんの生還万歳!

神威、阿伏兎、月詠、晴太、日輪の再登場に、そしてアニメ化に期待します。

最後に…
誰か空知先生のアシスタントよろしくお願いします!!

銀魂 第二十六巻銀魂 第二十六巻
(2008/12/04)
空知 英秋

商品詳細を見る


        
コメント

管理人にのみ表示

あの椅子、座っただけで突き破れてたりするのもおかしいですよね。(笑)
どーもー、・・・エンゼルパイさんには話したかな? 俺の好きな声優は杉田さんと岸尾さんと《津田健次郎》さんな葉隠でーす。

http://jp.youtube.com/watch?v=OTx57VW_lMI

こちらのアーマードコアというロボットアクションゲームで「ジャック・O」という名前の敵キャラを演じてたことで俺は知りました。(ちなみにこの動画は「役立たずめ・・・」って台詞言ってる人は別の人で、このゲームのシリーズで彼の声と性格が違うと言うのをあらわした動画なんですね。「遅かったじゃないか・・・」って台詞が津田さんが言ってます。)

実際のところ、阿伏兎は森川さんも似合うと思ったけど、この人でも似合わなくもないと思うんですが、俺には阿伏兎の声候補ちょっと多いです。(汗)
24のジャックバウアーの吹き替えやってる小山さんも候補に入れてます。

もし、吉原炎上編がアニメ化したときに神威が岸尾さん、阿伏兎が津田さんだったらものっすごいうれしいです。鳳仙や月詠とかも名の知られた声優だったら良いなと思ってます。

ところで、結構前から気になってたけど・・・エンゼルパイさんは声優はくわしくないようですが、好きな声優って誰かいますかね?


そういえば、最近、幕末時代の人がモデルとなってるキャラ出てこないですね。でも、連載終える前に田中新兵衛がモデルとなるキャラは絶対に出さないとだめでしょうね。幕末4大人斬り、もう3人とも出ていますから。勝海舟も出してほしいですが、伊藤博文や、大久保利通なんかも出てきてほしいと思ってます。

しっかし、質問コーナーで送ってくる人とか質問内容とか変だったり、トラブル起こったり、すること多いんですねえ・・・。以前もDグレイマン宛に送ったハガキが銀魂の方に着ちゃったり。(アニメでもやってましたよね。)
更には今回はモンハンの攻略質問までされてますね。(笑)
葉隠 | URL | 2008/12/10/Wed 00:48 [EDIT]
葉隠さんへ
津田さんがお好きだっていうのは初めて聞きました。
くわしくは知らないんですが、どっかでお名前は目にした記憶があります。

声優さん好きな人にとっては、好きなアニメで自分がファンの声優さんが
勢ぞろいしたら、さぞかしうれしいんでしょうね^ ^

私は好きな声優さんは…、特にいないですねぇ。
好きな声優さんがいるとかいないとか言えるほどくわしくないんです。
銀魂観るようになってからは前よりは知ってる人も増えたんですが、
前は大山のぶ代さんとか高山みなみさんとか、それぐらいしか知りませんでした。

実在の人物がモデルになったキャラ、最近はあんまり登場してないですよね。
せっかく登場しても有名な人でもチョイ役…、なんてこともあるのかなと思いました。
たとえば清川七郎は、お通ちゃん誘拐事件の1話目の冒頭で
チラッと名前が出てきただけで終わっちゃいましたし。

読者からの質問内容がおかしいのは、たいていはネタなんでしょうねw
空知先生なら分かってくれる、上手く料理してくれる、そう思って
ちょっとひねった質問をされてるんじゃないでしょうか。

では!
エンゼルパイ | URL | 2008/12/17/Wed 21:29 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© エンゼルパイの海. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。