銀魂狂(ぎんたまにあ)が綴る、銀魂感想中心ブログ。


                  エンゼルパイの海
                                                                (/ vol.)
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        
page top
週刊少年ジャンプ2007年38号 銀魂感想
第百七十七訓 老いてなお盛ん

「老いてなお お盛ん」 かと思ったのって私だけ…?

さて、乙姫様のシルエットで終わった前回から
場所は変わって 「竜宮城」。知る人ぞ知る超高級リゾート地。
かつては惑星国家間を縦横無尽に行き来し、
今や一国家と肩を並べるほどの権力を持つ移動式巨大高級妓楼 「竜宮」。
そこでは毎夜、贅の極みを尽くした酒宴が開かれ…。

阿音 ・ おりょうちゃん ・ 花子、久々の登場!
「ドンペリ来たわよ!!」
盛り上がってます。
アレ? ドンペリに混じって妙な小箱が…。

飛び出た煙でお婆ちゃァァァん!!
えらいこっちゃ。

同じころ、牢獄の中の7人。
あぐらをかいてる九ちゃんがなんだか男っぽくってドキッとしちゃう。

ファミリーコンピューターにメガドライブと、やっぱりチョイスが古いヅラ。
「ヅラお前…」
「…………」
「    」
「    」
「最終的にお前もメガドライブしてんじゃねーか」
遅ッ!! ツッコミ遅ッ!!
「それ もう僕がツッコミましたから 無理しなくていいですから
 僕に任せといてください」
おお、新八がすごいやる気をみせてるぞ!
嫌々ツッコんでたんじゃなかったの!?
何その 「銀魂界のボケはすべて僕が拾う!!」 みたいなのは。

「オイうぜーよコイツら!! もう次ボケても絶対無視しよーぜ」
珍しく現代っ子っぽい発言をする新八。

「別にこのままでもいいんじゃない? 元々こんなもんだったでしょ 銀さんって」
姉上ェェェェ!!
「いやいや こんなもんだろ 元々白髪だし 連載3年もやってたらこれ位なるよ」
長谷川さんまで!!

どこぞへと連れて行かれるお妙。
乙姫の野望を砕くことができるのは僕らしかいない! 九ちゃん男前!!
でも… どうやって?
ん? あれは…亀梨さん?

「うぉらァァァァ!!」
男 ・ 亀梨、守衛に根性の体当たり!
「早く鍵をを!!」
「!!」
「でかしたネ亀梨ィ!!」  飛び蹴りで鉄格子をぶち破る神楽ちゃん。
「俺の意味はァァァ!!」  なんだか長谷川さんと同じニオイを感じる。

亀梨さんの甲羅を盾にする新八、長谷川さん、そして銀さん。
アレ、ヅラは?

お前何やってんのォォォォ!?
「桂じゃない 松じゃ」
やっぱりヅラはヅラ。うん、それでこそヅラ。
「ヅラじゃない 桂だ」 シリーズ最新作としてリストアップしとかないと。(メモメモ)

男どもは頼りにならないネ! 行くアルヨ!
神楽&九兵衛の強力タッグ。
強い、速い、カッコイイ!!

甲羅を身につけて移動する新八たち。
ホント大丈夫かこんなんで。

神楽ちゃん、やっぱアンタは女優。
なりきりすぎだから! 泣く必要ないから! でもそんなトコが大好きさ!

一方の九ちゃんもピンポン玉を卵代わりに出産中。

銀さんとヅラは亀田親子になりきってます。
確かに 亀だね!

「オイいい加減にしろよてめーら!! かつてないボケの量だろうが
こんなモン一人で さばききれるわけねーだろうが」
さばききろうという意思があるんだ!?
さっすが江戸一番のツッコミ使い!!
ぱっつぁんやるう!

さて、乙姫様に呼び出されたお妙さんはというと…。
乙姫様相手にまったく怯むことなく、冷静な態度を崩しません。
真選組局長の女房の器だよ。YOU結婚しちゃいなよ。

亀梨は新八たちに竜宮の真実を語る。
一人取り残された青年をの苦悩を思い、二度と悲劇の起きぬよう、
心優しき乙姫は竜宮城を海に沈めたのだ。

そう、彼女は燦然と輝く星海の真珠。美しく気高き姫君…。
でも今は…。

「だって余の方がカワイイもん」
うん、予想してたほどブサイクじゃなかった。
ブサイクかァ 俺はイケるよ これ位だったら (by 全蔵)

とっつぁんたちのいる高級妓楼 「竜宮」 = 新八たちのいる所?
「竜宮は元々~今や一国家と互角の力を有する動く城 いや動く都市国家だ」
「これを きいた大楼主乙姫は~あろうことか竜宮城を この小さな島国の海に沈め
 以後飛び立つことはなかった」
ん? 矛盾してない? 私読み違えてる?

        
コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© エンゼルパイの海. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。