銀魂狂(ぎんたまにあ)が綴る、銀魂感想中心ブログ。


                  エンゼルパイの海
                                                                (/ vol.)
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        
page top
銀魂 第二十八巻 屋台に入るには微妙に勇気がいる 感想
祝 ・ 二十八巻達成!!

表紙は器としては2度目、魂は初の登場となる、アニメオタク ・ トッシー。
左手で右腕を押さえる例のポーズ。コレには一体何の意味が…?
両目が泳いでいるところがトッシーっぽいです。

デビューから早5年。
でもいつまで経っても偉ぶらない、新人くさい空知先生が私は好きです。
そのままの空知んたまでいてね。

読者とふれ合うコーナー
読者が作者にファンレターを送るなどした場合、
よくて作者直筆のお返しレターが届く程度でしょうか。
今回の手紙は、冗談半分なのかもしれないけど、
あんまり無理な要求をして作家さんを困らせちゃだめなんだゾ☆

読者とふれ合う質問コーナー74
「コレより面白いモノを作ろう」 と思う負けん気が空知先生の原動力。
「あ~、面白かったな~。他に面白いのないかな~。」 っていう、
受け身の姿勢では、クリエイターにはなれないというわけですね。

読者とふれ合う質問コーナー75
お妙さん、さっちゃんにも狙われてるのか!
さすがにかわいそ過ぎる…。

JC『銀魂28巻』初版限定 
空知英秋描き下ろし 三連合体栞 弐

三連作の真ん中にあたるこちらに描かれているのは白夜叉。
15、16歳ぐらいに見える。

<ぐちり酒>
ジャンプ掲載時のラスト2ページが4ページ分に増量。
私は当時の感想で、「最後の2ページを読むためにページめくったとき、
左上のコマが目に入っちゃった…。あー、やっちゃったなーオイ。」
と書いたぐらいなので、これはナイスな変更です。

<寺門通公式ファンクラブ決定戦場のピアニスト>
7話続けて読むと、最初から最後まですごく密度が高くて面白かった!!
導入部分のオタクの覇王云々のあたりからネタがキレまくってたし、
体力、知力、魅力、コレクション力、そしてラストの殴り合い、どの勝負も見応えアリ。
普段はツッコミ役として、一歩引いた位置にいることの多い新八と土方さん。
そんな2人が対立するという構図になってるのが新鮮でよかったです。
最後の新八vsトッシーのバトル、ジャンプで読んだときは唐突に感じて
ちょっとついていけなかったんだけど、単行本でまとめて読んだら
話の流れに乗っかることができて、あの熱さもスムーズに受け入れられました。

第二百三十九訓の、ジャンプ掲載時の最終ページ風のアオリやタイトル、
あの次号予告などの演出がそのままになってるのがうれしい。

モヒカンバカのドレスから覘く脚に、トランクス的なものが描き足されてます。
下着が見えない方がザキの本気が感じられてよかった気がするけど、
まあどっちでもいいや。

<ウィルス・○スの脅威>
いつものレギュラー陣が寄り集まってワイワイガヤガヤ…、
という、私にとってはハズレなしの黄金パターンなお話。

最後に新八が悪夢から目覚めるシーン、アレは全部現実?

最後に…
テクノカットになるまでついてくぜ空知!!

銀魂 第二十八巻銀魂 第二十八巻
(2009/04/03)
空知 英秋

商品詳細を見る


        
コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© エンゼルパイの海. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。