銀魂狂(ぎんたまにあ)が綴る、銀魂感想中心ブログ。


                  エンゼルパイの海
                                                                (/ vol.)
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        
page top
さよなら齊藤編集
―ついに来た、齊藤優旅立ちのとき―    
           
                 エンゼルパイpresents! 
                  齊藤優メモリアル
  「あんな事もこんな事もどんな事もあったね」 総集編スペシャルスタート!



  ………。



  ………。



…ちょっと…総集編って言ったじゃん 振り返ろうって言ったじゃん 誰か振り返れオイ

…というワケでですね、総集編スペシャル銘打ったものの、
特にやることがないことに気づきました。

はい、そんなわけで恒例の、イヤ正確には今回から恒例にしようと
目論んでいる、『銀魂』 担当編集交代記念企画第2弾です。
正直言って、初代担当編集の大西さんほどには強い印象がないため、
この場で書きたいこともあまり思い浮かばないのですが、
まあ探せば何かしら書きたいことが出てくると思います。
そんじゃスタート。


週刊少年ジャンプ2009年20号 目次コメント
担当が交代。齊藤さん一年半楽しかったです。
借りてたDVDは借りパクの方向で<英秋>


他の作家さんの過去の巻末コメントや単行本のおまけページなどを読むと、
ジャンプの担当編集は1年半ぐらいで交代するのが普通みたいですね。
雨の日も、風の日も、空知先生が生きることがめんどくさいと思った日も、
チーズ蒸しパンになりたいと思った日も、いつもそばで支えてきた齊藤編集。
そんなゴリラ空知と乙女チックオタクラガーマン齊藤の1年半にわたる
格闘の日々を振り返ってみたいと思います。


(単行本の空きページやジャンプの巻末コメントで振り返り中。)


齊藤さん、私は
学生時代はラグビーやってたスポーツマンにもかかわらず、
集英社にnon・no目指して入社したアナタのこと、忘れません。


空知先生との初めての打ち合わせの最中に、照れてんのか
クセなのかしらんけど鼻クソばっかりほじってたアナタのこと、忘れません。


アニメ好きなら、サンライズの人とかかわるときにガンダムの話で
わたり合っていけるだろうと空知先生に期待を寄せられていたというのに、
その実はガンダムだけは見ていない上に柊あおい好きで、空知先生に
「もう全然使えねェェェェ!!」 と言わせたアナタのこと、忘れません。


霊の祟りに怯える職場を空知先生がを立て直した矢先に
次々と恐ろしい情報をたれ流し、再び混乱におとし入れた挙句、
自分だけそそくさとお払いに行ったアナタのこと、忘れません。


オタク臭い上に足が臭いアナタのこと、忘れません。

「SQ.に読み切りを描かないかって言われてるけどどうする?」 と
きいといて、空知先生が 「スジュール的にキツイ」 と答えたのに、
もう決定だからと非情に告げたアナタのこと、忘れません。


会社のパソコンのデスクトップが多部未華子なアナタのこと、忘れません。


空知先生が40℃の熱を出しながら頑張っているのに、
38℃で原稿取りに来るのを休んだアナタのこと、忘れません。


「MGS(メタルギアソリッド)4やりたいから原稿早めろ」 と、
とんでもない理由で空知先生を急かしたアナタのこと、忘れません。



担当編集がまた元の人に戻るのはよくあることだって
初代担当編集の大西さんがメゾペンで言われてたので、
『帰ってきた齊藤編集』 このタイトルを準備して待ってます。 
『帰ってきた大西編集』 このタイトルも引き続き準備して待ってます。

そして新担当さん、予想に反して21号の空知先生の巻末コメントが
新担当さんとは無関係の話題だったために、どなたかはまだ分かりませんが、
空知先生と 『銀魂』 をよろしくお願いします。
今まで以上に素敵な話に出会えるのを楽しみにしてます。

        
コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© エンゼルパイの海. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。