銀魂狂(ぎんたまにあ)が綴る、銀魂感想中心ブログ。


                  エンゼルパイの海
                                                                (/ vol.)
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        
page top
アニメ銀魂 第155話感想
第155話 裏の裏の裏は裏

節目節目の回を除けば、久しぶりのオリジナル回。

今期の主題歌映像はOP・ED共に銀さん&新八がバイクにまたがっている
ところが描かれていますけど、OPは2人ともヘルメットをつけてるのに対し、
EDは新八だけ。原作ではどうなってたかなー、と思って見返してみたら、
第一訓では新八に貸してあげてて銀さんはノーヘルだったけど、
第三訓ではもう1つ買ったみたいで、2人ともヘルメットをかぶってました。

「だってよ 銀さんたちと出会う前は 今はこんな俺でも 幕府の高級官僚だったんだぜ」
そうでしたそうでした。銀さん&新八と出会って幕府の要職を追われ、
神楽ちゃんに 「マダオ」 とあだ名をつけられ、転落人生まっしぐら…。

やっべええええー! 初登場時の長谷川さんカッケー!!
あらヤダなにコレこの気持ち…。

「幕府が滅ぼうが国が滅ぼうが 関係ねぇ!!」
ここ原作では 「関係ないもんね!!」 だったよ。
アニメでは当時から 「関係ねぇ!!」 だったんだろうか。
それとも今回新たにアフレコして、そこでセリフが変えられたとか? 
確認したところ、当時(第7話)から 「関係ねぇ!!」 でした。

天人の上を走る神楽ちゃんを見つけたことで思い出したけど、
原作とアニメとじゃ、時系列が違ったんでしたよね。
原作では、長谷川さんがハタ皇子を殴る話が神楽登場よりも先だった。
でもアニメだと、万事屋3人が揃ってから、長谷川さんが登場してたから。

「明日はハツの誕生日なんだ」
もしかして本当にこの時期にハツさんの誕生日があるのかと思って
『銀ちゃんねる!』 見たけど載ってなかったです。
『銀魂五年生』 の方には載ってたりして。

「…って今振り返ると 俺の失敗してきた原因って 全部銀さんたちのせい…」
全部じゃないだろw
明らかに銀さんたちのせいだと言えるのは、映画の呼び込みぐらいかな。

痴漢裁判編の回想。
お奉行のしゃべり方かっこいい。

もしも馬券が当たったら…、と妄想を繰り広げる2人。
銀さんの妄想の中の、スプーンでア~ンてしてあげてる女の子、
アレお妙さんじゃなくて別人だよね? ビックリした~。

キャストに、神楽、ハタ皇子、じい、奉行の名前が。
ということは、改めて撮り直したんだ。でもなぜ?

オチなかったのねww
「マダオスパイラル」 という単語がやたらとリピートされてたのも、
苦し紛れにやったことだったのかも。
ただ、「ギャグアニメ」 じゃなくて 「コメディ」 としてほしかった。

ニャンボワザァ、カントクフジタ、チョベリグヒデアキ、アナザーメガネ、
ケツゲサシャイ、ダンディーライオン、ジャスタウェイ…、
銀魂関連的な名前の馬がちらほら。
騎手や馬主にも見覚えのある名前が混じってましたね。
 
        
コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© エンゼルパイの海. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。