銀魂狂(ぎんたまにあ)が綴る、銀魂感想中心ブログ。


                  エンゼルパイの海
                                                                (/ vol.)
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        
page top
週刊少年ジャンプ2009年43号 銀魂感想
第二百七十七訓 自由とは無法ではなく己のルールで生きること

このサブタイトルは…!
これまで幾度となく登場した、銀さんのテーマ的なものじゃないですか!
最近だと吉原炎上編での、
「ワリーな 俺ァ 上でも下でも てめーのルールで生きてんだ」 とかね。
自分のルールで生きるってのは、自由な分、すごく大変なはず。
自分の頭で考えて自分の責任で行動しないといけないのだから。

どうやらかぶき町での猫捕獲騒動には、ヤクザが一枚噛んでるらしい。
黒駒勝男キターーーー!! 
結構好きなんですよねー、このキャラ。
八郎の母ちゃんに朝まで柿ピー生討論を持ちかけるぐらいノリいいし、
銀さんや神楽ちゃんのボケにカッとなることなく付き合ってるし、
むやみやたらに暴力に訴えようとはしないところや、
仁義を解する心を持ってるところ、ヤクザとしてのプライドがあるところが好き。

「猫(こいつら)ときたら主人も何(なん)も関係あらへん
 エサさえもらえれば誰にでも飛びつく」
全蔵が言ってた忍びの特徴を思い出した。

この猫さんは一体何者…?

雀は愛らしいよね銀さん!

ホウイチにエサの味付けは何がいいか尋ねる桂。
順応早い人って尊敬します。

「新八ィ 神楽ァ …何してっかな」
なんだよもー、そんなに2人のことが気になるか銀さんめ!
そんなに2人に会いたいか銀さんめぇぇぇぇぇ!!

銀時たちに同じ道ゆく先人としてアドバイスをやると言い出すホウイチ。
「お前 ドラエも」 から 「お…お前… フリーザ様最終形態じゃないのォォォ!?」
までの銀さんのボケ、これはいわゆる天然ボケというやつじゃないですか。
銀さんのボケって、本当は分かってるのにわざとボケてる風なのが多いから、
今回みたいに本気でボケてるっぽい銀さんは、初めての気がします。

ホウイチは人間だったころ、ヤクザに飼われたチンピラだった。
このあたり、溝鼠組と関わってくるのかも。


かぶき町が舞台だし、かぶき町の町内会のみなさんやお登勢さんが登場したし、
もしかしたらこれが “かぶき町大戦争編” だったりして…、と思ってたんですが、
今週号になって黒駒勝男まで登場したので、余計にそう思いました。
でもかぶき町四天王の活躍より銀さんたちの猫化がメインテーマっぽいから、
別のシリーズかな。

        
コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

【ジャンプ】 週刊少年ジャンプ 43号
ヽ(ω・ヽ)ジャンプ 43号 感想でーっす(ノ・ω)ノ♪(c)集英社ぬらりひょんの孫おお・・・表紙の羽衣狐サン、美しいですね。妖刀はあるけれど、式神破軍が無いと、やっぱりダメなのかこの陰陽師の力不足なのか、羽衣狐サンがめっさ強いのか、どれ?リクオ! 早く強く...  [続きを読む]
TOM's Garden 2009/09/24/Thu 09:18
© エンゼルパイの海. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。