銀魂狂(ぎんたまにあ)が綴る、銀魂感想中心ブログ。


                  エンゼルパイの海
                                                                (/ vol.)
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        
page top
週刊少年ジャンプ2010年2号 銀魂感想
第二百八十九訓 ソンナ強ク美シイモノニ私ハナリタイ

これ何編っていうんだろ。お天気戦争編とか?

JC32巻は結野アナと外道丸が表紙で1月4日発売!!

31巻から女性キャラが続いてて、華やかだ~。
晴明と道満もいいキャラだったから、いつか表紙を飾ったらいいのにな。


「タマァァァァ!! お登勢サンタマガ……!! ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛!!」
キャサリンはちゃんとたまのこと心配してるんですね。
仲良さそうでよかった。

結野家と巳厘野家のいざこざや道満の心の闇を雨空で、
それが解決するところを晴天でそれぞれ表していて、
晴れ=正 ・ 喜び ・ 幸福、雨=邪 ・ 悲しみ ・ 不幸 
というよくある図式がそこに見られたわけですが、 
雨を悪いものとせず、雨には雨の役割があるのだ的な方向に
持っていってもよかったのかなあ、なんて。
なんていうか、全ての天候に対してニュートラルでいる方が
気象を司る一族にふさわしい態度という気がするんですよ。

「あ――――した天気に なぁ~~~~れェェェェ!!」
必殺技の名前っぽくない、ちょっぴりダサイ感じがいいですねぇ。

戦いが終わった後に佐介も治療してもらえたのかな。

あくまでも結野アナに事を知られまいとする銀さん、
あくまでも一ファンとしての立場を貫こうとする銀さん、
これまでにも何度か書いたけど、こういうさりげない活躍の方が
万事屋っぽい気がして好感持てます。

実は生きてた道満。
みんなの思いが哀しき悪役を救ったという、なんとも少年誌チックな結末。
喉越しスッキリ後味サッパリの分かりやすいハッピーエンドでいいですね。
勢い余って道満が肛門パックリいっちゃったのはご愛敬。

おしりのトラブルに見舞われて最後までいまいちキマらない道満も、
そんな道満と喧嘩しつつもなんやかんやで仲良しな晴明も、
お見送り対決っていうバカバカしさも、いちいち微笑ましいw

道満が生きていたことに驚いている銀さんに対し、
そのことを納得している風な新八と神楽ちゃん。
その次のページでは、喧嘩する晴明と道満に呆れる銀さんに向かって
あの人たちはあのままの関係でいいのだと新八が諭し、帰ろうと神楽ちゃんが促す。
2人が道満が生きてたことに驚いていないのは、銀さんより先に道満の無事な姿を
目にしたからかもしれませんが、それを差し引いても新八&神楽が
銀さんの思考をリードする形になっていたのは興味深いです。
子どもたちの成長っぷりがまぶしいんだぜ。
自分が子どもたちの前に立って引っ張ってると思ってたら
いつの間にか子どもたちに背中を押されて歩いてたみたいなね、
あんまり例えは上手くないけど、なんかそういう空気が流れてると思いました。

騒動を結野アナに気づかれまいとしていた銀さんですが、
結野アナはそんな銀さんの働きにちゃんと気づいていて、
画面越しにお礼を言う、なんとも粋じゃないですか。
星座占いで1位にするというお礼の仕方も洒落てますね~。


なぜ結野アナが銀さんの星座を知ってたのか、
それはきっと万事屋で応対したときに話したんだろうと脳内補完。


お天気お姉さんは陰陽師!?という後付け臭い秘められし設定が
明らかになるところから始まって、一体どこに着地するのかと思わされましたが、
新キャラはどれも親しみやすく、話は重苦しくなり過ぎず、
最後もキレイにまとまっていて、読後感の良いシリーズでした。

このシリーズを総括すると、とにもかくにも 「げどーまる(外道丸)LOVE
私の中の好きランキングにおいて、一気に階段を駆け上がってきた感じ。
女性キャラ1位の神楽ちゃんと熾烈なデッドヒートを繰り広げてます。
でもやっぱり万事屋3人は別格かなあ。3人揃って殿堂入り的な。
外道丸の黒い着物は喪服のはずなので、普段はどんな服装なのか気になるところ。
再登場を希望するでござんす!


アニ基地 劇場版スペシャル
・「JF2010」で限定チケット(一般券)販売
 ジャンプフェスタ終了後、ジャンプショップなどでの販売を予定。
 クリアファイルは付いていない。
・JF2010「銀魂」ステージでも「新訳紅桜篇」を特集予定

        
コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© エンゼルパイの海. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。