銀魂狂(ぎんたまにあ)が綴る、銀魂感想中心ブログ。


                  エンゼルパイの海
                                                                (/ vol.)
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        
page top
アニメ銀魂 第195話感想
第195話 雨ニモ負ケズ

新キャラが登場することもあって楽しみにしてたシリーズなんですが、
期待以上でした。来週以降が待ち遠しい。

『金魂』 がパチンコ台になってるw

結野アナの声ってアナウンサーっぽくなくてイマイチだなあ…。
あの鼻にかかった独特な声そのものが苦手なのもあるけど…。

「けっ…けっ けつ… 結野 アナ……」
銀さんの言い方がww 「結野アナ」 とも 「ケツの穴」 とも取れる絶妙な言い方w 

憧れの結野アナを家に迎えて、脚を組んでカッコつける銀時。
もっとさ、こう、「バッ サッ」 ってやってほしかったの。

ミロじゃなくてニロって言ってるw

ブラインド越しの銀さんのおめめwww

「チッ 気どられたか」
結野アナかっけえ!wwww

「私の天気予報が占いで行われていたのは知ってますよね」
ここの結野アナの顔がかわいいです。

「陰陽五行説」 は一般的には 「いんようごぎょうせつ」 じゃないかな。

式神のみなさんのあふれんばかりの優しさが心に染みるわぁ…。

1つ残念だったのは、銀さんの足元に隠れる外道丸の表情。
漫画での、あのつぶらな真っ黒おめめが大好きだったのに…!!


すごく楽しめたお話でした。
結野アナが厳かに呪文を詠唱するところなんか笑っちゃったし、
符の中でドラマチックになってる式神一家のくだりも面白かったし。
外道丸と晴明の声が両方ともほぼイメージ通りなのもうれしかった。

それとなんだか今週は、銀さんのしゃべり方がよかった。
冒頭の天気予報が外れた外れたことをボヤくあたりや、
セバスチャン子にワインを持ってくるよう命じるあたりが特に。

今回は第二百八十二訓と第二百八十三訓の9ページ目の2コマ目まで
ちょいちょいセリフがカット&チェンジしてありました。
第二百八十三訓以降は、まだ単行本に収録されていません。
もうどうしようもないぐらい原作に迫ってきちゃってるんですね。

そう晴明はあの人のお兄さん!
(ヒント)鴨太郎ではありません

伊東先生に似てるけど、彼のお兄さんじゃないですよ、ってことか。
確かに私も似てるなって思ったけども! 公式サイドから言うかな!

        
コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

-
管理人の承認後に表示されます [続きを読む]
2010/04/12/Mon 19:01
© エンゼルパイの海. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。