銀魂狂(ぎんたまにあ)が綴る、銀魂感想中心ブログ。


                  エンゼルパイの海
                                                                (/ vol.)
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        
page top
銀魂 第三十三巻 ソンナ強ク美シイモノニ私ハナリタイ 感想
祝 ・ 三十三巻達成!!

表紙は喧嘩するほど仲が良い、幼馴染陰陽師の結野晴明と巳厘野道満。
ところでなんか…、背表紙部分が表表紙にはみ出してきてません?
背表紙は西郷特盛。いよいよ法則性がなくなってきました。

春は別れと出会いの季節。銀魂にとっては、アニメ終了と劇場版公開の季節。
「僕にいわれても困る」、「悲しむのはお門違い」 と、空知先生が
いつになくキツめの言い方をしているのが気になりました。
終わらないでほしい気持ちは分かるしうれしいけど、
それよりも先に言うべきことがあるだろう、そんな感じでしょうか。
本当にいいアニメでしたよねぇ…。原作レ〇プなどと言われる作品もある中、
アニメ化してよかった!とみんなの意見が一致するアニメだったと思います。

著者近影のイラストとお便りの宛先のネタがかなりよかったです(笑)

<お天気戦争編>
比較的ギャグ成分多めで、新キャラたちはどれも憎めないタイプ、
結末は後味が良く、晴天のように読後感の爽やかなシリーズでした。
外道丸、晴明、道満はギャグパートでも使い勝手がよさそうなので、
いつか再登場してくれるといいなと思います。

結野アナに知られることがなくても、感謝されることがなくても、それでも構わない、
そんな銀さんだからこそ、実は結野アナは銀さんの活躍に気づいていたのだ…、
というラストはとても映えるし、心に染みますね。

<モノホンサンタ決定戦>
次々と繰り広げられる小芝居が楽しいシリーズ。
合コンでの小学生の給食時間や、寺門通オフィシャルファンクラブ決定戦編での
魅力対決など、空知先生が想像を現実のように描く手法を取る回にハズレなし。
お正月をまたいでもなおクリスマスの話が続くのもネタのうち?
新八の気ィ遣いっぷりと虐げられっぷりには思わず涙…。

最後に… タッちゃん、南を公死怨につれてって!!

銀魂 第三十三巻銀魂 第三十三巻
(2010/04/02)
空知 英秋

商品詳細を見る
 

        
コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© エンゼルパイの海. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。