銀魂狂(ぎんたまにあ)が綴る、銀魂感想中心ブログ。


                  エンゼルパイの海
                                                                (/ vol.)
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        
page top
『ギャグマンガ日和』
面白いって聞いて何年か前にも古本屋で1巻を立ち読みしたことがあるんですが、
そのときはそうは思わなかったこの作品。

去年の終わりに、特に買いたいマンガもなかったんで 「試しに買ってみるか」 と思い、
手に取りました。そしたら、…スンゴイハマりました。そりゃもうスンゴイくらい。
初見では、笑いどころが分からないことが多かったんですが、
何度も読み返すうちにセリフ回しの面白さが分かってきました。
今までで一番、何度も何度も読み返したマンガです。
何回読んでも不思議と飽きないんですよね。

特に好きな話をリストアップしようかと思いましたが、
途中までやってみてあまりの多さに断念しました。
あれほど多いと思わなかった。

でもちょっと挙げてみると、
ペリー、アマンダさん、ラヴ江、魔法少女、陰陽師シリーズ、水中水戸黄門、
浦島太郎、家族会議、バンパイアパワー、ソードマスターヤマト、終末、ヨガ、
ゲーム大好き兄弟、おばけ屋敷部、マッチ売りの少女、みのる君のために、
ろくろ首、怪談奥の細道…

…結局リストアップするのと大して変わらなかったです。

聖徳太子とうさみちゃんは全体にハイレベルです。

ギャグマンガ日和―増田こうすけ劇場 巻の1 ギャグマンガ日和―増田こうすけ劇場 巻の1
増田 こうすけ (2000/09)
集英社
この商品の詳細を見る


        
コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© エンゼルパイの海. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。